読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フヒねむのブログ

ねむくて仕方がない日々の記録を残せたらいいな、と思っています

7月に読んだ本(2016年)

やっと、やっと活字の読書が少しだけできるようになり始めました。月の最終盤になってやっと…みたいな感じですけれども、とりあえずは一歩進めたのでヨシとしましょう。また7月は中盤に1週間、色々と厳しい時間が続いたわりにはそこそこ消化できていた気もします。欲を言えば、もう少しブログに記録を残したかったところではありますが…。あまり欲を出しすぎるのは控えておきましょう。

運動は7月に入って暑い日が少なくなかったので、減ってしまいました。こちらは健康優先ですので、あまり気にしないようにしましょう。ただ、昨年の体重と比較すると110%くらいの数値になってしまっている気がするので、早めに元の数値に近付けておきたいところ。やはり年齢が積み重なるごとに、体重も落ちにくくなるでしょうからね。

8月は7月以上に厳しい時間が続く予定です。肉体的にというよりは精神的にダメージが大きそうな予感がしますね。負け戦であることは確定しているので、できる限り消耗を減らせるように撤退戦を戦いたいものです。撤退戦、下手なんですよね…あまり上手い人を見たこともありませんけれども。さてさて、どうなることやら。


◇ フヒねむのバインダー
期間 : 2016年07月
読了数 : 64 冊

岩波科学ライブラリー ハトはなぜ首を振って歩くのか岩波科学ライブラリー ハトはなぜ首を振って歩くのか
藤田 祐樹 / 岩波書店 (2015-04-18)
★★★★★ 読了日:2016年7月29日
とても面白かったです。身近な生き物ですし、誰しもが見たことがある行動なので、オススメしたくなりますね。疑問の答え(と思われるもの)に近付く以前に、疑問を探し出すのも力ですよね。感想文書きました。http://fuhinemu.hatenablog.com/entry/2016/07/31/233000

ノラガミ(1) (月刊少年マガジンコミックス)ノラガミ(1) (月刊少年マガジンコミックス)
あだちとか / 講談社 (2011-07-15)
★★★★☆ 読了日:2016年7月27日
アニメは観てましたね。わりと好きでした。特別に珍しい設定でもお話でもないと思うんですけど、キレイにまとまっている印象がありました。伴音さん、まだ3ヶ月だったかあ…。「生理的にイヤ」ってわりとヒドいですよね。貧乏がイヤだったらまだ…(´;ω;`)ウッ…

ビン〜孫子異伝〜 5 ビン~孫子異伝~ (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)ビン〜孫子異伝〜 5 ビン~孫子異伝~ (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
星野浩字 / 集英社 (2010-02-04)
★★★☆☆ 読了日:2016年7月27日
橋を落とすのを賭けと言っているのは意外な感じですね。これまでももっと不確定要素の多そうな賭けが多かった気がしますが…。むしろ、橋を落とす方が下準備とか色々と出来て不確定要素少なそうな気がします。それにしても、全滅しちゃった訳はないと思うんですけど、消えちゃいましたね。これ、本当に全滅なら軍師、才能なさそう…。

ビン〜孫子異伝〜 4 ビン~孫子異伝~ (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)ビン〜孫子異伝〜 4 ビン~孫子異伝~ (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
星野浩字 / 集英社 (2009-09-04)
★★★☆☆ 読了日:2016年7月27日
「友達でしょ」は軽いなー。ビンさん、3千人の名前と家族構成を暗記していたのですかね。まあ、軍師的にはどこかにカンペがあったと見るべきでしょうか。どちらにせよ物凄い時間かかりそうです。少し沈黙の艦隊で海江田さんが国名を挙げていくのに近い感じがしますね。

ビン〜孫子異伝〜 3 ビン~孫子異伝~ (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)ビン〜孫子異伝〜 3 ビン~孫子異伝~ (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
星野浩字 / 集英社 (2009-05-01)
★★★☆☆ 読了日:2016年7月27日
地面の中に隠されていた投石器、大きすぎません?あのサイズ感を丸々隠せる穴となると、相当の労働力と時間が…。まあ、古代中国ですし、実際にやりかねない感じもしますが。とりあえず、大規模戦闘が始まって面白くなりそうです。ビンの人が吊るされていた理由がよくわかりませんでしたが。

ビン〜孫子異伝〜 2 ビン~孫子異伝~ (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)ビン〜孫子異伝〜 2 ビン~孫子異伝~ (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
星野浩字 / 集英社 (2009-01-05)
★★★☆☆ 読了日:2016年7月26日
近いうちに過去編に突入するのかな?とか思ってしまいました。過去にわりと色々とあった感ありますけど、主人公は何歳設定なのでしょう。2巻ですでに将軍級の戦力が400人…。今後の敵に悩まされそうですが、ちゃんと軍師的な活動もしてくれることを祈ります。

ビン〜孫子異伝〜 1 ビン~孫子異伝~ (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)ビン〜孫子異伝〜 1 ビン~孫子異伝~ (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
星野浩字 / 集英社 (2008-07-04)
★★★☆☆ 読了日:2016年7月26日
再読かな?やはり軍師の身体張りすぎ感が強いですね。軍師が身体を張ってこそ、みたいなシーンも必要なのは理解できますけど、わりと毎回最前線ですし。どちらかと言うとギャンブラー的な印象の方があります。

グラゼニ(3) (モーニングコミックス)グラゼニ(3) (モーニングコミックス)
森高夕次 , アダチケイジ / 講談社 (2011-12-22)
★★★★☆ 読了日:2016年7月26日<
グラゼニのお話って野球人だけの話でもないんですよね。一般的な職業であってもやっぱりスーパーなプレーヤーと普通のプレーヤーがいて、その生き残り戦略みたいなものって確実にありますもの。一般的な職業の普通の能力値があるかどうかっていうプレーヤーであるところの自分がここまで頭を働かせているかっていうと微妙な気がしてきて…。いつまで働けるかわからないっていうのも変わらないですし、年収なんて比較になりませんし…。読んでいるとわりとズキズキします。そこがまた面白いのですが。

グラゼニ(2) (モーニングコミックス)グラゼニ(2) (モーニングコミックス)
森高夕次 , アダチケイジ / 講談社 (2011-09-23)
★★★★☆ 読了日:2016年7月26日
先が長いですし連載中なので躊躇してしまいますが、やはり買おうかな、と思い始めました。とても面白いです。同じ題材でも角度を変えて表現すれば、新しい面白さが見付かるものなのだなあ、とか。自分がグラゼニ以前の同系統漫画を知らないだけなのかもしれませんけれども。凡田さんがこの先どこまでいけるのか、というところにも興味がありますね。

うれし、たのし、ウミウシ。 (岩波科学ライブラリー)うれし、たのし、ウミウシ。 (岩波科学ライブラリー)
中嶋 康裕 / 岩波書店 (2015-07-16)
★★★☆☆ 読了日:2016年7月25日
タイトルで勝負ありな感じが。もうちょっとウミウシ成分濃い目でお願いしたかったですね。感想文書きました。http://fuhinemu.hatenablog.com/entry/2016/07/27/234500

彼女はろくろ首(1) (週刊少年マガジンコミックス)彼女はろくろ首(1) (週刊少年マガジンコミックス)
二駅ずい / 講談社 (2015-08-07)
★★★☆☆ 読了日:2016年7月23日
人口比何%がろくろ首なのかな…周囲の慣れ方からして結構な数な気がする。けど、インフラは普通…そしてろくろ首の彼女は結構幸せそう。あれ、かなり平和な世界なのかな?肉マスク先生みたいなのが許されるのだから、平和な世界なんだろうなあ。

フリージア(2) (IKKI COMIX)フリージア(2) (IKKI COMIX)
松本次郎 / 小学館 (2003-07-30)
★★★★☆ 読了日:2016年7月23日
主人公はシマウマとして擬態しているらしいですけど、周囲がそもそもシマウマ感ないので擬態できてるのかな…。変な人だらけで、その変な感じが目立たないみたいなことはありそうだけど。続きは気になりますが、この感じで12巻は結構ツラいかも…。いつか読みたいです。

BRAVE 10 ブレイブ-テン 1<BRAVE10 ブレイブ-テン> (コミックフラッパー)BRAVE 10 ブレイブ-テン 1 (コミックフラッパー)
霜月 かいり / KADOKAWA / メディアファクトリー (2012-05-02)
★★★☆☆ 読了日:2016年7月23日
BRAVE10って、きっと真田十勇士のことなんですよね?じゃぱんに住む人々は明治から大正の頃から変わらず真田幸村が好きなのだなあ、とか思ったり。真田幸村に限らず、だいたいイケメンなので10人のムサいオッサンが大活躍!とかだったら読みたい気もします。

キャタピラー 1巻 (デジタル版ヤングガンガンコミックス)キャタピラー 1巻 (デジタル版ヤングガンガンコミックス)
村田真哉 , 匣咲いすか / スクウェア・エニックス (2012-08-22)
★★☆☆☆ 読了日:2016年7月23日
登場人物すべてがあんまりであんまりでした。ってか作画の方は亡くなっているのか。若いのにあんまりだ…。


青の祓魔師 リマスター版 2 (ジャンプコミックスDIGITAL)青の祓魔師 リマスター版 2 (ジャンプコミックスDIGITAL)
加藤和恵 / 集英社 (2009-11-04)
★★★☆☆ 読了日:2016年7月22日
やっぱり異質な者ほど学校教育のシステムに取り込むべきっていうことですかね。システムの懐の深さを感じるのと同時に魑魅魍魎とした世界であることも感じさせてくれました。これ、学校から卒業できない(させない)ヤツじゃあ…。

青の祓魔師 リマスター版 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)青の祓魔師 リマスター版 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
加藤和恵 / 集英社 (2009-08-04)
★★★☆☆ 読了日:2016年7月22日
とりあえず、祓魔師が読めません。祓の訓読みが「はらう」なのは読めますが、音読みが。とてもジャンプらしくて王道感溢れる漫画だなという印象でした。安心して読めます(漢字以外)。

みどりの星(1) (ビッグコミックス)みどりの星(1) (ビッグコミックス)
真造圭伍 / 小学館 (2013-06-28)
★★★★☆ 読了日:2016年7月22日
これは面白かったです。あまり好きな画ではないですしお話の着地点にも不安がありますが、全4巻なので買いますね。ひまわりうんゆ、名前からしてダメそうな予感しかしません。

僕たちがやりました(1) (ヤングマガジンコミックス)僕たちがやりました(1) (ヤングマガジンコミックス)
金城宗幸 , 荒木光 / 講談社 (2015-09-04)
★★★☆☆ 読了日:2016年7月22日
どう転んでも先輩だけは良い展開がなさそうなので可哀想でした。あ、でも先輩お金持ちだから良いのか。それにしても、アレだけ大量に作れば足付きますよね。爆発規模によらず。登場人物がみんな頭悪そうで大変でした。高校生、もっと頭いいでしょ。

事件記者トトコ! 4巻 (ビームコミックス)事件記者トトコ! 4巻 (ビームコミックス)
丸山 薫 / KADOKAWA/エンターブレイン (2016-07-15)
★★★★★ 読了日:2016年7月20日
もっと続いて欲しかった…。悲しいですね。でも、最後までしっかりとトトコワールドで楽しませてくれました。また会いたいな。感想文書きました。http://fuhinemu.hatenablog.com/entry/2016/07/21/230000

スプライト(4) (ビッグコミックス)スプライト(4) (ビッグコミックス)
石川優吾 / 小学館 (2010-10-29)
★★★☆☆ 読了日:2016年7月15日
ヤクザ屋さんの銃火器保有能力ハンパない!黒い水(時間?)の扱いが元々どの時間にいたかによって違うのかな?主人公の弟君がキーになるんだろうなあ、とは思うんですけど。続きが気になります。全15巻ならなんとかなりそうな気がしますが…。

スプライト(3) (ビッグコミックス)スプライト(3) (ビッグコミックス)
石川優吾 / 小学館 (2010-06-30)
★★★☆☆ 読了日:2016年7月15日
異形の生物と現生生物の形を保っているものとの差は何なのでしょうね。仔カバとか人間にはわからないだけで、実際は老けていたりするんでしょうか。レギオンと虎と野生猫とカバは共存出来ているのかなあ…とか色々と不思議ではあります。

スプライト(2) (ビッグコミックス)スプライト(2) (ビッグコミックス)
石川優吾 / 小学館 (2010-02-27)
★★★☆☆ 読了日:2016年7月15日
マンションかそこにいる人間の問題だけではなくて、外の世界にも疫病的な何かがあるってなってしまってよくわからなくなった巻。元の世界の方は主人公たちの事象に不干渉の方がまとまりそうなんだけどな。それとも外の世界のは疫病じゃなくて、マンションで起きた事象から漏れ出た影響…みたいなことになるのかな。

スプライト(1) (ビッグコミックス)スプライト(1) (ビッグコミックス)
石川優吾 / 小学館 (2010-02-27)
★★★☆☆ 読了日:2016年7月15日
再読かな。おじさんが頭良さそうだし、間違いなくお金持ちだし、働いてないしで理想的。巨大化する生き物ってカマドウマ的な姿形しているのが多い気がするんだけど、何かあるんでしょうかね?

競女!!!!!!!!(3) (少年サンデーコミックス)競女!!!!!!!!(3) (少年サンデーコミックス)
空詠大智 / 小学館 (2014-05-16)
★★★☆☆ 読了日:2016年7月14日
旋風尻!?まだまだ主要ライバルキャラは登場していないみたいですね。既刊11巻(2016年7月現在)ですが、競女になるまでの養成学校で何巻使っているのかな。ちょっと気になります。

競女!!!!!!!!(2) (少年サンデーコミックス)競女!!!!!!!!(2) (少年サンデーコミックス)
空詠大智 / 小学館 (2014-02-18)
★★★☆☆ 読了日:2016年7月14日
競技内容自体がアレなので、やっていることは色々とおかしなことになっていますが、流れ的には王道スポ根モノではあると思います。むしろ、王道すぎて題材のわりには普通ですよね。

競女!!!!!!!!(1) (少年サンデーコミックス)競女!!!!!!!!(1) (少年サンデーコミックス)
空詠大智 / 小学館 (2013-11-18)
★★★☆☆ 読了日:2016年7月14日
色々と割り切って描いているんだろうなあ、とか。肌色・下半身成分が大半なわりにはあんまりエッチくないのは、ギャグ寄りすぎだからかな。現実で成立するのは無理そうな競技ですけど、何か間違って成立してしまったら人気出そうではあります。

月に吠えらんねえ(1) (アフタヌーンコミックス)月に吠えらんねえ(1) (アフタヌーンコミックス)
清家雪子 / 講談社 (2014-04-23)
★★★★★ 読了日:2016年7月14日
噂には聞いていましたが、これは凄かったですね。読む側の知識も問われているんだろうな、とか思いながら読みましたが、多分知識足りていません。相当狂気を感じますが、ちゃんとエンタメもしているので読みにくさはそれほどでもなく。この物語の行き着く先は見届けたいです。続きも含めて紙で買います。

よるくも(1) (IKKI COMIX)よるくも(1) (IKKI COMIX)
漆原ミチ / 小学館 (2011-01-28)
★★★☆☆ 読了日:2016年7月14日
再読かな?高橋ツトムっぽい雰囲気は好きなのですが、これから何が描かれるのかよくわからない。何もなさそうな気もするし…。わりと長いこといつか読もうと思っている漫画ですね。5巻完結なのでそろそろ読んでもいいかも。

咲-Saki- 1巻 (デジタル版ヤングガンガンコミックス)咲-Saki- 1巻 (デジタル版ヤングガンガンコミックス)
小林立 / スクウェア・エニックス (2006-12-25)
★★★☆☆ 読了日:2016年7月14日
語尾が「だじょ」「だじぇ」ってなる子、だじょの時はハタ坊なのかな?男女別の競技?とは思えませんが、全国に行ったら男の子も登場するのかな?出なそうですけど。

ベルセルク 14 (ヤングアニマルコミックス)ベルセルク 14 (ヤングアニマルコミックス)
三浦建太郎 / 白泉社 (1997-09-29)
★★★☆☆ 読了日:2016年7月14日
ここで過去編からの帰還ですか、なるほど。過去から戻ってガッツさんの人間味が増した感じがするのは気のせいでしょうかね。義手になる過程もわかったし、結構満足です。続きは完結して気が向いたら読むこともあるでしょう。キャスカ姐さんが幸せになる終わり方だといいなあ。

ベルセルク 13 (ヤングアニマルコミックス)ベルセルク 13 (ヤングアニマルコミックス)
三浦建太郎 / 白泉社 (1997-03-28)
★★★☆☆ 読了日:2016年7月14日
グリフィスさん、速攻堕ちちゃっいましたね。お姫様のところへ潜り込むところもそうなんですけれども、それまで描かれてきたグリフィスさんの優秀さとあまりにもかけ離れている感じが。もう少し葛藤があっても良い気がするんですけどね。堕ちるにしても、もう少しグリフィスさん自身の手で選びとった感があれば、納得出来たかな。とりあえず、キャスカ姐さんの命は繋がっていそうなので良かったです。

ベルセルク 12 (ヤングアニマルコミックス)ベルセルク 12 (ヤングアニマルコミックス)
三浦建太郎 / 白泉社 (1996-09-27)
★★★☆☆ 読了日:2016年7月13日
なるほど、ここであの刻印が刻まれるのですねえ。エルフの子も登場していたり、そろそろ1巻と繋がりそうです。それにしても「蝕」って216年に一度らしいんですけど、この圧倒的な戦力差で、その間隔だったら人類の生存無理そうです。それとも対象が一国縛りとかなんでしょうかね?意外と悪魔?な人たちは優しいのかもしれません。

ベルセルク 11 (ヤングアニマルコミックス)ベルセルク 11 (ヤングアニマルコミックス)
三浦建太郎 / 白泉社 (1996-03-29)
★★★☆☆ 読了日:2016年7月13日
最初から、ワイアルドを囚人として捕らえた人はどこいっちゃったの、と思えるような強さを発揮していましたけど、やはりそもそも人じゃなかったですね…。ガッツさんが、剣を歯で受け止めたワイアルドに対して「何喰やそんなふざけた歯になるんだよ?」と言っていましたけど、ガッツさん本人も似たようなことしてましたよね。

ベルセルク 10 (ヤングアニマルコミックス)ベルセルク 10 (ヤングアニマルコミックス)
三浦建太郎 / 白泉社 (1995-09-29)
★★★☆☆ 読了日:2016年7月13日
ミッドランド軍、鷹の団以外の人材は皆無なのかと思っていたのに、次々と人かどうか怪しい領域の人材が出てきますね。攻城戦とか、この辺りの人材を使っていれば鷹の団の出番なんてなかったろうに…とか思ってしまって。キャスカ姐さんの出番があればそれでいいです。

ベルセルク 9 (ヤングアニマルコミックス)ベルセルク 9 (ヤングアニマルコミックス)
三浦建太郎 / 白泉社 (1995-03-29)
★★★☆☆ 読了日:2016年7月13日
グリフィスさん、何がしたかったの…。冷静ではなかった、と言えばそうなのかもしれないけど、それにしても唐突すぎませんかね…。キャスカ姐さんがかわいいので他のことは気にしないことにします。

ベルセルク 8 (ヤングアニマルコミックス)ベルセルク 8 (ヤングアニマルコミックス)
三浦建太郎 / 白泉社 (1994-09-29)
★★★☆☆ 読了日:2016年7月13日
ああ、アドンさん、もったいない…。いいキャラクターだったのに。キャスカ姐さんのコメントも納得です。それにしても、ゲノンさん、何でノコノコと出てきちゃったの。もうちょっと頭脳勝負するタイプの敵方キャラクターだと思っていたですのに。最後のガッツとグリフィスのシーンは名場面でしたね。

ベルセルク 7 (ヤングアニマルコミックス)ベルセルク 7 (ヤングアニマルコミックス)
三浦建太郎 / 白泉社 (1994-03-29)
★★★☆☆ 読了日:2016年7月13日
アドンさん、良いキャラですね。こういうキャラをもっと増やしても良かった気がするんですけど。まあ、シリアスさには欠けますが。攻城戦のわりには駆け引きもあまりなく…難攻不落とは。迫力ありました。

ベルセルク 6 (ヤングアニマルコミックス)ベルセルク 6 (ヤングアニマルコミックス)
三浦建太郎 / 白泉社 (1993-09-29)
★★★☆☆ 読了日:2016年7月13日
権謀術数がちょっとテンプレすぎる感はありますかね。周囲がテンプレ的に振る舞ってしまうようなグリフィスの凄さ、みたいなように捉えることもできるかもしれませんが…。ただ、グリフィス正直あんまり凄いことしてないですよね。キャスカ姐さんに守ってもらいたいです。

ベルセルク 5 (ヤングアニマルコミックス)ベルセルク 5 (ヤングアニマルコミックス)
三浦建太郎 / 白泉社 (1993-03-29)
★★★☆☆ 読了日:2016年7月13日
やはり、ちょいちょい名前が気になります。ジュドーとか。ピピンとか。鷹の団もちょっと語感悪い感じが…。お話は過去編になってから人間味あって結構好きです。化物加減もゾッドくらいがちょうど良い気がします。まだ、人間が対応できそうな範囲ですし。

ベルセルク 4 (ヤングアニマルコミックス)ベルセルク 4 (ヤングアニマルコミックス)
三浦建太郎 / 白泉社 (1992-02-26)
★★★☆☆ 読了日:2016年7月12日
過去にも歯を使って剣を止めてた…。生まれながらにして、歯が丈夫なのでしょうね。どの時点で義手になってしまうのか、気になります。それにしても、戦いのシーンが尽きることないですね。

ベルセルク 3 (ヤングアニマルコミックス)ベルセルク 3 (ヤングアニマルコミックス)
三浦建太郎 / 白泉社 (1991-10-25)
★★★☆☆ 読了日:2016年7月12日
歯を使ってだなんて…!歯も鍛えているのかな?過去にさかのぼってしまったけど、ガッツの生まれは何か特別なものなのかな。状況はかなり普通ではないですが。一応、普通の人間として生まれてはいたみたいだけど、どうなんでしょ。

ベルセルク 2 (ヤングアニマルコミックス)ベルセルク 2 (ヤングアニマルコミックス)
三浦建太郎 / 白泉社 (1991-02-26)
★★★☆☆ 読了日:2016年7月12日
元人間が怪物化するみたいなところとかはバスタードっぽいな、と思いました。どちらの方が先なのか知りませんけど、完結しなさそうなところとかも似てたり…。そして、どちらも悔しいことに面白いっていう、ね…。エルフの子が色々と頑張ってる。

ベルセルク 1 (ヤングアニマルコミックス)ベルセルク 1 (ヤングアニマルコミックス)
三浦建太郎 / 白泉社 (1990-11-26)
★★★☆☆ 読了日:2016年7月12日
最初のページで何がギシギシいってるんだよ…って思ってしまいましたが、義手だったのかな?主人公のガッツという名前があんまりカッコ良くないと思ってしまうのはガッツのせいじゃないです。

甘々と稲妻(1) (アフタヌーンコミックス)甘々と稲妻(1) (アフタヌーンコミックス)
雨隠ギド / 講談社 (2013-09-06)
★★★☆☆ 読了日:2016年7月9日
好物なタイプの漫画。1巻だからかもしれませんが、内向きに優しい世界の漫画なのかな?できれば、世界が拡がっていく漫画であって欲しいな、とは思いました。完結したら続き読みたいです。

ばらかもん 1巻 (デジタル版ガンガンコミックスONLINE)ばらかもん 1巻 (デジタル版ガンガンコミックスONLINE)
ヨシノサツキ / スクウェア・エニックス (2009-07-22)
★★★☆☆ 読了日:2016年7月9日
ずっと、「ばからもん」だと思っていましたよね。馬鹿者の訛りか何かだと…。元気者って意味らしいですけど、元気すぎて。面白いですが、とても疲れました。

それが彼女のセイギなら(1)<それが彼女のセイギなら> (電撃コミックス)それが彼女のセイギなら(1)<それが彼女のセイギなら> (電撃コミックス)
真田 鈴 / KADOKAWA / アスキー・メディアワークス (2013-05-30)
★★☆☆☆ 読了日:2016年7月9日
まあ表紙の通りですね。タイトルはよくわかりません。それにしても、主人公が鼻血吹き出しすぎなので、1回病院へ行った方がいくべきです。気を失ったりしてるし。

昆虫鑑識官ファーブル(1) (ビッグコミックス)昆虫鑑識官ファーブル(1) (ビッグコミックス)
あきやまひでき , 北原雅紀 / 小学館 (2004-12-24)
★★★☆☆ 読了日:2016年7月9日
鑑識メインで昆虫の知識を使って事件を解決していく、というのはちょっと新しい感じしますね。ただ、主人公がかなり恐い。変わり者として描きすぎている気がします。画はどこかで見たことがある…と思ったら「おさなづま」の方ですね。なるほど。

アトム ザ・ビギニング1(ヒーローズコミックス)アトム ザ・ビギニング1(ヒーローズコミックス)
手塚治虫 , ゆうきまさみ / ヒーローズ (2015-06-05)
★★★☆☆ 読了日:2016年7月7日
ゆうきまさみ氏関連本なのに読んでいなかった…なんたることだ。と思ったけど、1巻読んだら続きはそんなに急いで読むこともないかな、と。天馬君とお茶の水君と鼻を掴み合うのはなかなか気持ち悪くて良かったです。若い男性同士で鼻掴み合うとか、高度すぎるでしょう。

暗殺教室 2 (ジャンプコミックスDIGITAL)暗殺教室 2 (ジャンプコミックスDIGITAL)
松井優征 / 集英社 (2012-12-28)
★★★★☆ 読了日:2016年7月7日
舞台は色々とおかしいけど、登場人物は結構みんなまともだし、真面目な学園モノですよね。台無しの先生のコマは笑ってしまいました。確かにアレは台無しだったけどね。

暗殺教室 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)暗殺教室 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
松井優征 / 集英社 (2012-11-02)
★★★★☆ 読了日:2016年7月7日
再々読くらいかな?やはり面白い。完結したみたいだし、そろそろ全巻読んでもいいかもしれない。全21巻はちょっと気合いが必要だけど。真顔の殺せんせーが可愛くて好きです。

神様は生きるのがつらい1<神様は生きるのがつらい> (シルフコミックス)神様は生きるのがつらい1<神様は生きるのがつらい> (シルフコミックス)
豊田 悠 / KADOKAWA / アスキー・メディアワークス (2015-01-22)
★★★☆☆ 読了日:2016年7月7日
神様的な年月を生きているわりには情緒不安定すぎやしないかとか思ってしまいました。下手に近寄ったら大怪我しそう。


明日にはあがります。(1) (ビッグコミックススペシャル)明日にはあがります。(1) (ビッグコミックススペシャル)
水口尚樹 / 小学館 (2013-01-30)
★★★★☆ 読了日:2016年7月6日
前半の編集者のゲルマン人大移(異)動ネタの無駄に高いテンションは疲れましたが、面倒臭い系の面白さがありました。後半のアシスタント松井クン(女性)が登場してからは少し落ち着いた感じありますね。主人公漫画家小光栗夫氏はどちらにせよ面倒臭い感じですけど。結構好きです。

じょしらく(1) (週刊少年マガジンコミックス)じょしらく(1) (週刊少年マガジンコミックス)
久米田康治 , ヤス / 講談社 (2010-05-17)
★★★★☆ 読了日:2016年7月6日
女の子の可愛さを感じることはそれほどなかったのですが、キャラクターは絶望先生よりも好きです。全6巻だし、気が向いたら買って揃えるかもしれませんね。さすが、面白かったです。

さよなら絶望先生(1) (週刊少年マガジンコミックス)さよなら絶望先生(1) (週刊少年マガジンコミックス)
久米田康治 / 講談社 (2005-09-16)
★★★★☆ 読了日:2016年7月6日
再読かな?時々読みたくなる面白さ。南国ホッケーの時もだけど、買っておいて読むほどは読みたくなる頻度低そうなんですよね。面白いんですけど(それでも南国ホッケーは買った)。漫喫とか行ったらついつい読んでしまいそうな感じです。満喫ほとんど行きませんけど。

SP(2) (ビッグコミックススペシャル)SP(2) (ビッグコミックススペシャル)
金城一紀 , 灰原薬 / 小学館 (2010-09-30)
★★★☆☆ 読了日:2016年7月6日
1巻は以前読んでいたので2巻だけ。現実でも警護対象になる人たちってきっと少し変わっている人多いだろうから、大変なんだろうなあ。「吉原大臣」級の人もやっぱりいるんだろうか…。癖がなくて読みやすいです。

SPセキュリティポリス(1) (ビッグコミックス)SPセキュリティポリス(1) (ビッグコミックス)
国友やすゆき / 小学館 (2000-07-29)
★★★☆☆ 読了日:2016年7月5日
動機がなあ…。国友氏の漫画はもうちょっと気楽に読める題材の方が好きですね。主人公、チームプレイできなそうなので、大変そうです。


響~小説家になる方法~(1) (ビッグコミックス)響~小説家になる方法~(1) (ビッグコミックス)
柳本光晴 / 小学館 (2015-03-04)
★★☆☆☆ 読了日:2016年7月5日
主人公の女の子がなかなかにヤバい。カウンセリングを受けるべきレベルな気がします。そういう人間にしか突き抜けた作品を作ることができない、みたいなお話は好きじゃないです。

夢幻の軍艦 大和(1) (イブニングコミックス)夢幻の軍艦 大和(1) (イブニングコミックス)
本そういち / 講談社 (2006-05-23)
★★★☆☆ 読了日:2016年7月5日
ジパングの単独で実際の肉体はタイムスリップしていない版、みたいな感じですかね。ジパングと違って、タイムスリップしていく側に実際の身の危険が薄いので(病的な危険はあるみたいだけど…)、緊迫感は感じないかな。そういうところを狙ったのかもしれませんけれども。

ふれなばおちん 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)ふれなばおちん 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)
小田ゆうあ / 集英社 (2011-09-15)
★★★☆☆ 読了日:2016年7月5日
再読かな?お母さん頑張っているなあ、という感じです。お父さんと独身の劇団所属男性が結構気持ち悪かったですね。特にお父さん。同僚になって、まだ日の浅い人に対して、何言ってるの…。

リュウマのガゴウ  9巻 (ヤングキングコミックス)リュウマのガゴウ 9巻 (ヤングキングコミックス)
宮下 裕樹 / 少年画報社 (2016-06-30)
★★★★★ 読了日:2016年7月1日
9巻にして本気出してきた感がある気がします。カッコ良すぎるでしょう。やはり再読必須なのは読む人を選ぶ感じしますけど。感想文書きました。http://fuhinemu.hatenablog.com/entry/2016/07/03/230000

ひとりぼっちの地球侵略(3) (ゲッサン少年サンデーコミックス)ひとりぼっちの地球侵略(3) (ゲッサン少年サンデーコミックス)
小川麻衣子 / 小学館 (2013-05-10)
★★★★☆ 読了日:2016年7月1日
再々読くらいかと。結局、今回も続き読みたいな、という思いはあるものの、迷いますね。何となく既刊10巻でまだ連載中なのを見ると、ダラダラ続いていくのがちょっと恐いんですよね。大鳥さんかわいいです。

ひとりぼっちの地球侵略(2) (ゲッサン少年サンデーコミックス)ひとりぼっちの地球侵略(2) (ゲッサン少年サンデーコミックス)
小川麻衣子 / 小学館 (2012-12-12)
★★★★☆ 読了日:2016年7月1日
再々読くらいかな?凪君の髪型はいつの人なの…って思ってしまいます。リコ君、種族的にか個体としてかわかりませんが、カワイすぎるのできっと広い宇宙ではペット扱いされているところもあると思います。この漫画的にもペットというかマスコットキャラだよね…多分。

ひとりぼっちの地球侵略(1) (ゲッサン少年サンデーコミックス)ひとりぼっちの地球侵略(1) (ゲッサン少年サンデーコミックス)
小川麻衣子 / 小学館 (2012-07-12)
★★★★☆ 読了日:2016年7月1日
再々読くらい。読むたびに続きを買おうか迷っています。既刊10巻でまだ連載中っていうのが悩みどころです。大鳥さんがエキセントリックな仮面を被っていた理由って語られているのかな?気になります。

あいの結婚相談所(1) (ビッグコミックス)あいの結婚相談所(1) (ビッグコミックス)
加藤山羊 , 矢樹純 / 小学館 (2014-01-30)
★★★★☆ 読了日:2016年7月1日
面白かったです。昆虫や動物の行動を持ち出して、色々と理由付けしていくスタイルには、「でも人間だからねー」とか思ってしまいましたが。お互いが利益行為の末に結婚すれば、っていうスタイルは好きです。

fuhinemu.hatenablog.com
fuhinemu.hatenablog.com