フヒねむのブログ

ねむくて仕方がない日々の記録を残せたらいいな、と思っています

4月に読んだ本(2016年)

4月は活字本どころか漫画の量もかなり減ってしまっていますね。実際のところは読む量が減っているのではなくて、読書メーターに更新する量が減っているだけなのですけれども…。更新作業、続けていると大したことではないのですが、一旦途切れると再開するのが結構面倒になってしまうのですよね。何事にも当てはまりそうな話ではありますが。

実は最近、Kindle端末を家族に譲渡してしまったので、Kindle本を読むのが若干面倒になってしまいました。スマホやPCのKindleアプリで読んでいるのですが、スマホを出先以外で触る気になれませんし、PCだと他のことをしてしまうので捗らないのですよね。結果として、出先にいる時にスマホで読むくらいしか機会がありません。

Kindleの無料本を読むのは、知らなかった漫画を知ることが出来る良い機会なのですが、そこそこ長い間無料本を読むことを続けているので、そろそろその時間を他のことに使ってもいいかな、と思い始めているのも事実です。それこそもっと活字本を読むとか技術本を読むとかですね。ただ、無料で漫画本を読むことに比べるとほんの少しですがハードルが上がるので、結局同じことを続けていそうではありますけれども…。どうなることやらです。

◇ フヒねむのバインダー
期間 : 2016年4月1日 ~ 2016年4月31日
読了数 : 41 冊

SHIORI EXPERIENCE ジミなわたしとヘンなおじさん(6) (ビッグガンガンコミックス)SHIORI EXPERIENCE ジミなわたしとヘンなおじさん(6) (ビッグガンガンコミックス)
長田悠幸×町田一八 / スクウェア・エニックス (2016-04-25)
★★★★★ 読了日:2016年4月27日
The 27 Club、次は誰が登場するのか物凄く楽しみです。そして、そろそろ高校生たち(+本田先生)に気持ち良い、緊張感のあるセッションをさせてあげて欲しいなって思いました。感想文みたいの書きました。 http://fuhinemu.hatenablog.com/entry/2016/04/28/080000

クックドッポ(1) (少年サンデーコミックス)クックドッポ(1) (少年サンデーコミックス)
魚柄仁之助 / 小学館 (2011-11-18)
★★★☆☆ 読了日:2016年4月27日
1巻の最初からカレーではなくて横須賀カレーって。何となくスケールを心配してしまうのですが…。事件っぽいところ、必要でしたかね?


彼岸島 最後の47日間(1) (ヤングマガジンコミックス)彼岸島 最後の47日間(1) (ヤングマガジンコミックス)
松本光司 / 講談社 (2011-01-06)
★★★☆☆ 読了日:2016年4月27日
彼岸島」を3巻まで読みましたが、途中33巻までの間に何があったのかよくわからないものの、登場人物たちがほとんど無事に生きていて、かなり強くなっていたのはわかりました。強くなりすぎたのでリセット的なことなのでしょうかね?やはりお話が長く続くとパワーインフレはどうしても問題になるのでしょうね。

君のいる町(2) (週刊少年マガジンコミックス)君のいる町(2) (週刊少年マガジンコミックス)
瀬尾公治 / 講談社 (2008-10-17)
★★★☆☆ 読了日:2016年4月27日
学校が始まっているのに主人公たちの世界が狭すぎる気が…。クラス25人いるはずですのに。揚げもみじは私も美味しいと思います。


君のいる町(1) (週刊少年マガジンコミックス)君のいる町(1) (週刊少年マガジンコミックス)
瀬尾公治 / 講談社 (2008-08-12)
★★★☆☆ 読了日:2016年4月27日
2008年の漫画というのが良くも悪くも信じられない感じの漫画でした。涼風の1巻の方が続きを読みたくなった気がします。


BUNGO―ブンゴ― 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)BUNGO―ブンゴ― 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
二宮裕次 / 集英社 (2015-08-19)
★★★☆☆ 読了日:2016年4月27日
面白いのですが、最近の漫画ですし努力を量で表現して欲しくはなかったなあ、と思いました。投げさせ過ぎでしょ、どう考えても。


聖(さとし)(1) (ビッグコミックス)聖(さとし)(1) (ビッグコミックス)
山本おさむ / 小学館 (2000-03-30)
★★★★☆ 読了日:2016年4月27日
主人公よりも直人くんの境遇が可哀想すぎて将棋が頭に入って来なかったです。聖の青春も読みましたが、こちらの漫画は漫画として機会を見付けて読みたい気がしますね。

魔法少女・オブ・ジ・エンド 1 (少年チャンピオン・コミックス)魔法少女・オブ・ジ・エンド 1 (少年チャンピオン・コミックス)
佐藤健太郎 / 秋田書店 (2013-01-08)
★★★☆☆ 読了日:2016年4月26日
せっかく、まじかるーってカワイイのに、何で怖い顔させちゃったのって思いました。カワイイ顔して残虐ファイトしまくっていた方が良いと思うんですけど。そして魔法少女が1人ならともかく、相当数いそうですし、1個体でかなりの強さなのに何でゾンビ要素入れたのって思ってしまいましたね。1巻の段階では、どう頑張っても人類に生存の見込みありません。

RAINBOW(3) (ヤングサンデーコミックス)RAINBOW(3) (ヤングサンデーコミックス)
柿崎正澄 , 安部譲二 / 小学館 (2003-10-04)
★★★☆☆ 読了日:2016年4月26日
医師と看守のモンスター化著しい巻でしたね…。それにしても、あんちゃんが必要以上に目の敵にされていた理由、あれ?そんなこと?みたいな感じはありました。もっと物凄い隠された秘密があるのかと思ったのですが…。いや、もちろん最悪な行いをしていた訳ですけど、それ以上に最悪な状態へドツボにはまっていく感じが何とも言えません。やっぱり敵役の立ち振舞が頭悪すぎるのはちょっとなあって思いました。看守はともかく、医師の方は賢くあって欲しかったです(超絶悪人でいいので)。

RAINBOW(2) (ヤングサンデーコミックス)RAINBOW(2) (ヤングサンデーコミックス)
柿崎正澄 , 安部譲二 / 小学館 (2003-07-05)
★★★☆☆ 読了日:2016年4月26日
看守と医師の小物感と無駄にコトを大きくする立ち振舞いが気になってしまいました。キャベツというアダ名の由来はいいなって思いました。アダ名になっているってことは、他の人からもキャベツに見えたってことなのかな…。彫師の腕が問われますね。

RAINBOW(1) (ヤングサンデーコミックス)RAINBOW(1) (ヤングサンデーコミックス)
柿崎正澄 , 安部譲二 / 小学館 (2003-04-05)
★★★☆☆ 読了日:2016年4月26日
登場人物がわりとテンプレなのが気になってしまいました。もう少しグラデーションがあっても良いと思うんですけどね。看守にしてもお話に絡んでくる人少すぎる気がしますし(今後増えるのかもしれませんが…)。あんちゃん、二年前には短かった髪を伸ばせるようになったのは、かなりの特別扱いな感じがしますね。

ゴールデンカムイ 7 (ヤングジャンプコミックス)ゴールデンカムイ 7 (ヤングジャンプコミックス)
野田 サトル / 集英社 (2016-04-19)
★★★★★ 読了日:2016年4月20日
変態暴走列車と化して、バランス無視で突っ走るのかと思いきや、そこそこクールダウンも忘れないでいてくれるような気配を感じて読んでいて安心した7巻でした。他の漫画と比べればこれでも物凄い勢いだと思いますし、クールダウンになっているのかは疑問ですが…。刺激だけを求めてしまうのはよくないかな、と。感想文みたいの書きました。 http://fuhinemu.hatenablog.com/entry/2016/04/21/070000

ワールドトリガー 4 (ジャンプコミックスDIGITAL)ワールドトリガー 4 (ジャンプコミックスDIGITAL)
葦原大介 / 集英社 (2014-02-04)
★★★☆☆ 読了日:2016年4月19日
○○隊の色んな人があまり頭に入って来なかったです。派閥争いで実働部隊同士が戦闘するって組織としてかなりヤバいですよね…。普通の軍隊との主導権争いとかだったらわかりますが。少年漫画だから仕方がないことなのですけど、少年兵ばかりですね。今後大人がたくさん出てくる…訳はないか。面白かったです。

ワールドトリガー 3 (ジャンプコミックスDIGITAL)ワールドトリガー 3 (ジャンプコミックスDIGITAL)
葦原大介 / 集英社 (2013-12-04)
★★★☆☆ 読了日:2016年4月19日
ボーダーの幹部みたいな人のクマがヒドい人と鼻が凄い人は背広組的なことなのでしょうかね。一線を退くにはまだ組織設立から年数が大して経ってないのに、戦っていた風でもないですよね。まあ、あれだけ大きな建物を建てることも出来て、かなり権力もありそうですからしっかりとした背広組的な人材も存在しているのでしょうけれども。そのトップにしては小物感漂う感じが何とも言えません…。

ワールドトリガー 2 (ジャンプコミックスDIGITAL)ワールドトリガー 2 (ジャンプコミックスDIGITAL)
葦原大介 / 集英社 (2013-09-04)
★★★★☆ 読了日:2016年4月19日
近界民が人間ってことなので、最終的には近界民の人間と普通の人間が入り乱れての戦いってことになるのかな?出来れば人間と非人間で明確な線引が欲しかった気がしますけど…。雰囲気的には人間同士の戦いになりそうなのが何とも(現実感があるところが、また嫌です)。

ワールドトリガー 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)ワールドトリガー 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
葦原大介 / 集英社 (2013-07-04)
★★★★☆ 読了日:2016年4月19日
どこかで読んだことがありそうってのはありますけど、バランスが良いんですかね、面白かったです。空閑遊真君はなかなか良いキャラクターな気がしますね。個人的にはドラえもん口(「3」みたいの)と敵がフェイオー(3×3 EYES)みたいなのが嬉しくなりました。

ひきだしにテラリウムひきだしにテラリウム
九井諒子 / イースト・プレス (2013-03-16)
★★★★★ 読了日:2016年4月17日
ダンジョン飯1巻の後にすぐ買ったはずなのに積んでいました。九井諒子氏のキャラクターはシンプルな顔なのに表情豊かでカワイイんですよね。好きです。特に真ん丸の目をしてビックリした時の顔!お話としては「すごい飯」が特に好きでした。的確な表現と魅力的な表現は時に一致していませんよね。

ヴァージンハウス(1) (ビッグコミックス)ヴァージンハウス(1) (ビッグコミックス)
花津ハナヨ / 小学館 (2007-09-04)
★★★☆☆ 読了日:2016年4月17日
三者三様でなかなか問題が深そうですね…。「普通」な主人公が一番解決は早そうですが。ヴァージン云々は関係なく、藍子さんは一番大変そうかな。

ゴクジョッ。 〜極楽院女子高寮物語〜 1 ゴクジョッ。 ~極楽院女子高寮物語~ (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)ゴクジョッ。 〜極楽院女子高寮物語〜 1 ゴクジョッ。 ~極楽院女子高寮物語~ (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
宮崎摩耶 / 集英社 (2009-11-20)
★★☆☆☆ 読了日:2016年4月17日
無駄に露出度高いのにまったくエッチくない…。無駄脱ぎしすぎでは?お馬鹿な小学生男子が脱いじゃうのとあまり変わらないかな。YJCが頑張った感じはありますかね。もっと違う方向で頑張って欲しかったですが。

食戟のソーマ 2 (ジャンプコミックスDIGITAL)食戟のソーマ 2 (ジャンプコミックスDIGITAL)
附田祐斗 , 佐伯俊 / 集英社 (2013-06-04)
★★★☆☆ 読了日:2016年4月17日
一式先輩…。2巻にして早くもこんな変態キャラを登場させて良いのでしょうか。この先、どんな変態が登場するのか心配です。もうちょっと身近な美味しさから追求していって欲しかったかなって思いました。

食戟のソーマ 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)食戟のソーマ 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
附田祐斗 , 佐伯俊 / 集英社 (2013-04-04)
★★★☆☆ 読了日:2016年4月17日
無駄にエッチい気もしますけど、まあ。常識に縛られず、色々試すってのはわかりますが、それにしても主人公の挑戦するクソマズ料理ってちょっと想像力なさすぎでは…。料理人向いてないレベルな気がしてしまって。個人的には学園モノにしなくても良かったのになあ、って思いました。

超人戦線 1 (チャンピオンREDコミックス)超人戦線 1 (チャンピオンREDコミックス)
山根和俊 , 青山広美 / 秋田書店 (2014-07-18)
★★★☆☆ 読了日:2016年4月10日
最初の話に出てきた人が主人公になるのかな?ちょっとお話がどこへ向かうのかがよくわかりませんでしたね。逆に言えば、どうにでもなりそう。出てくる人の悪人(ダメ人間)レベルが平均的すぎて面白味に欠けました。超人に慣れてきたらその辺りもパワーアップするのでしょうかね。

テラフォーマーズ 2 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)テラフォーマーズ 2 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
貴家悠 , 橘賢一 / 集英社 (2012-08-17)
★★★☆☆ 読了日:2016年4月10日
再読かな?結局、続き読んでない漫画ですね。とりあえずゴキブリよりもゴキブリ進化系生物の方が気持ち悪くて嫌です。600年程度でここまで進化するとか超進化すぎるな。手脚で4本だし、実はゴキブリ由来じゃなかった、とかいう話にはさすがになりませんか…。いつかはちゃんと続きを読みたい漫画ですね。

温泉へゆこう! 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)温泉へゆこう! 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
中西やすひろ , 石川理夫 / 集英社 (2016-03-31)
★★★☆☆ 読了日:2016年4月10日
温泉巡りというところもキャラ的にも昭和を感じさせられる漫画でした(でも、実際には平成の漫画です)。きっと自分の感じる昭和感というものは実際にはどんどんと新しくなっているのだろうなあ、とかいう思いにさせられた漫画でした(そもそも昭和をほとんど生きていないですしね…)。旅館でお酒飲みながら読んだら楽しめそうです。労働環境が…って思いましたが。

OUT LAW(1) (ビッグコミックス)OUT LAW(1) (ビッグコミックス)
国友やすゆき / 小学館 (1999-05-29)
★★★☆☆ 読了日:2016年4月10日
一時期、国友やすゆき氏の漫画にハマっていた時に紙で読みましたね。もしかしたら買ってあったかも。そこまでアウトローな感じではないですよね。ストライクゾーンいっぱいいっぱいという感じでもないし。個人的にはもっとぶっ飛んだ設定を期待していました。おかげで普通に読めますが…。

バターナッツ!(1) (サンデーGXコミックス)バターナッツ!(1) (サンデーGXコミックス)
犬上すくね / 小学館 (2014-10-17)
★★★☆☆ 読了日:2016年4月9日
部屋をシェアするのに男女よりも優先するべきことあるから、やっぱり面識なくては恐いですよね…。ラブコメ一直線の予感しかしませんでした。


カラダ探し 2 (ジャンプコミックスDIGITAL)カラダ探し 2 (ジャンプコミックスDIGITAL)
ウェルザード , 村瀬克俊 / 集英社 (2015-04-03)
★★★☆☆ 読了日:2016年4月9日
昼間の探索が少ないなあ、とずっと思っていたのですが、5日目?にしてやっと始めましたね。一番の謎は健司君、突然どうしちゃったの…ということでしょうか。冷静に考えれば、時間巻き戻る(可能性が高い)んだから、パーティー外の人を選べば良かったのに(漫画の内容より格段にエグい…)。

Q[クー] 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)Q[クー] 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
シヒラ竜也 / 集英社 (2015-04-17)
★★★★☆ 読了日:2016年4月9日
お話の本筋はよくあるタイプの漫画な気がします。個人的にはクーちゃんが初めてのドーナツを食べたコマだけで大満足でした。つまりはミスドには世界を平和にする可能性があるということかな?

貧乏神が! 4 (ジャンプコミックスDIGITAL)貧乏神が! 4 (ジャンプコミックスDIGITAL)
助野嘉昭 / 集英社 (2009-09-04)
★★★★☆ 読了日:2016年4月9日
安定してキャラクターが増えていきますね。お話も安定した面白さと感動があって完成度が高い漫画だと思います。個人的には計算し尽くされている感が気になるところでもありますね。

惑わない星(1) (モーニング KC)惑わない星(1) (モーニング KC)
石川 雅之 / 講談社 (2016-03-23)
★★★☆☆ 読了日:2016年4月7日
惑わない星…基本的に星が惑っているところからお話が始まっている気がしますけれども、惑わなくなるのでしょうかね。登場する人間の方がより惑っている気もしますし、特に惑っているのは読者な感じがしなくはないですが。とりあえず、私は惑いました。感想文みたいの書きました。http://fuhinemu.hatenablog.com/entry/2016/04/07/001851

昴(3) (ビッグコミックス)昴(3) (ビッグコミックス)
曽田正人 / 小学館 (2000-11-30)
★★★★☆ 読了日:2016年4月7日
ストリートダンスをしているときは楽しそうで良かったな、と思いましたね。お話も画も凄みを感じる漫画だと思うのですが、気楽に読めるタイプの漫画ではないですね。続編と合わせて全20巻…いつか気合を入れて読めるときに読みたいです。

昴(2) (ビッグコミックス)昴(2) (ビッグコミックス)
曽田正人 / 小学館 (2000-08-30)
★★★☆☆ 読了日:2016年4月7日
凡人としては主人公すばるちゃんの感覚よりは、真奈ちゃんのイラ付きの方が理解出来ますね。すばるちゃん、そのうちに周りの人を幸せにするような存在になってくれるのでしょうかね。1巻と同じくやはりちょっと読んでいてツラかったです。面白いのですがね。

昴(1) (ビッグコミックス)昴(1) (ビッグコミックス)
曽田正人 / 小学館 (2000-06-30)
★★★★☆ 読了日:2016年4月7日
高校生くらいかな、と思ったら中学生なんですね…。世界のトップを目指す?人は大人に見えるのかな。それとも幼少期の大変な経験がそうさせるのでしょうかね。どちらにしても、凄みは感じるのですが、ちょっとツラいんですよね…。

スピナマラダ! 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)スピナマラダ! 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
野田サトル / 集英社 (2015-09-18)
★★★★☆ 読了日:2016年4月7日
ゴールデンカムイで今をトキメク野田サトル氏の漫画ですね。アイスホッケーのルールとかよく知りませんでしたが、丁寧に描かれていたので、この巻で描かれていることはよくわかりました。打ち切られて終わってしまったみたいなのは残念ですね。ちゃんと完結していれば続きもすぐに読みたかったです。いつか読みたいとは思いますが…。

グラゼニ(1) (モーニングコミックス)グラゼニ(1) (モーニングコミックス)
森高夕次 , アダチケイジ / 講談社 (2011-05-23)
★★★★☆ 読了日:2016年4月5日
再読。とても面白いので続きも読みたいなあ、と思っているのですが全17巻で、まだ続編が始まっているのですよねえ。10巻くらいで終わっていれば気軽に読めたのですが…。いつか読みたいですね。

EX-ARM エクスアーム リマスター版 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)EX-ARM エクスアーム リマスター版 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
HiRock , 古味慎也 / 集英社 (2015-07-17)
★★★★☆ 読了日:2016年4月5日
紙で買ってあるのに、まさかのKindleで無料になるまで積んでおいたとか。攻殻機動隊のSF感をライトにして逮捕しちゃうぞを足した感じなのは、前作(パラレルワールド扱いみたいですね)と同じですね。やっぱり好きな感じなのでちゃんと積んである続きも読みましょう。

潔癖男子!青山くん 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)潔癖男子!青山くん 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
坂本拓 / 集英社 (2015-01-19)
★★★☆☆ 読了日:2016年4月5日
なぜそれだけ潔癖になったのかというところはサラッとでも描いて欲しかったなあ、と思いました。kindleや雑誌でサラッと読むのが良い漫画な感じですかね。

火線上のハテルマ(3) (ビッグコミックス)火線上のハテルマ(3) (ビッグコミックス)
せきやてつじ / 小学館 (2014-06-30)
★★★☆☆ 読了日:2016年4月1日
シリアが舞台でした。この漫画で描かれたような側面も現実で今も起こっているのだろうな、と思ったら結構キツいですね。この漫画のテンポは好きです。

火線上のハテルマ(2) (ビッグコミックス)火線上のハテルマ(2) (ビッグコミックス)
せきやてつじ / 小学館 (2014-03-28)
★★★☆☆ 読了日:2016年4月1日
何でこの主人公がこんな凄いチームの一員になれたのって思っていたら、その理由が共感能力と勇気って。普通に考えたらすぐに死んじゃいそうです。もっと凄めで本人の気付かない特殊能力を持たせてあげれば良かったのに…。

Ns’あおい(3) (モーニングコミックス)Ns’あおい(3) (モーニングコミックス)
こしのりょう / 講談社 (2005-01-21)
★★★☆☆ 読了日:2016年4月1日
何がツラいって、こんなに酷い環境なのに主人公が基本的には笑顔で頑張っている優秀な人材で、その頑張りによって命が救われていくっていう…。この人いなかったら何人死んでるの…。スーパードクターのお話じゃないのに。

Ns’あおい(2) (モーニングコミックス)Ns’あおい(2) (モーニングコミックス)
こしのりょう / 講談社 (2004-10-22)
★★★☆☆ 読了日:2016年4月1日
10年前と現在の看護師の労働環境の違いがどの程度あるのか、よく知りませんけど、この漫画の職場ツラすぎる…。逃げるが吉だと思うんですけど。


fuhinemu.hatenablog.com
fuhinemu.hatenablog.com