読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フヒねむのブログ

ねむくて仕方がない日々の記録を残せたらいいな、と思っています

Football Manager 2016をプレイする日々 2

Football Manager 2016 - Steam / 購入時4980円*1

さっそく、プレイ時間が100時間を超えたみたいです。ただ、単純に起動したまま放置してあった時間も1/3程度はありそうなので、実働時間は5~60時間でしょうけれども。
f:id:fuhinemu:20160209015233p:plain

ログイン時にこんな余計なお世話を言われ始めました。大丈夫です。ちゃんと履き替えてますよ。睡眠時間と読書をする時間は確実に削られていますが…。


ちなみに前回分から3,4日で1年目が終了し、見事優勝でリーグ1からChampionshipに昇格しました。1年目はかなり余裕がありましたね。実際、戦力的にはリーグ1で中位以上にはいたはずなので、それほど難しくないミッションだったでしょう。ただ、前回も書きましたが、Championshipは厳しそうです。私のゲーム内の架空世界では現実世界の予想通りな感じでレスター・ボーンマス・ヴィラ辺りが降格してきていますので、戦力的には降格待ったなしな感じです。
fuhinemu.hatenablog.com


さて、これが初年度のリーグ1の時の冬前頃のスタッツです。冬の移籍はほとんどしなかったので、シーズン終了までこのままでした。基本的にはゲーム開始時の選手をそのまま運用していますね。
f:id:fuhinemu:20160209033356p:plain

そしてこちらが2年目、Championship開幕時のスタッツです。半分以上顔ぶれが変わっています。基本的にオファーが来た選手と不満を溜めた選手は放出してしまうので入れ替わりが激しい感じです。1年目では断られてしまったManUのPereira君を無償でレンタル出来たのが嬉しかったです。また1年目に引き続きスパーズのOnomah君も無償レンタルしました。更に元Wiganの選手でもあったMacmanamanさんと、両サイドバックが出来るJ.O'Brienさんをフリーで獲得出来たのは大きかったですね。最前線にはDortmundⅡからMarvin Ducksch君というよく知らない選手を完全移籍で引っ張ってきましたが、今のところ活躍してくれそうな予感です*2
f:id:fuhinemu:20160209033411p:plain

出来る限り昇格争いには絡んでいきたいですが、6位フィニッシュくらいが現実的な感じがします。もう1年Championshipで力を蓄えてプレミア昇格年度でブレイク、という流れがストーリー的には好みですね。どちらにせよ、まだまだプレイ時間は伸びそうです。



ところで前回触れた通り、ゲーム内でも契約延長が危ぶまれていたManUのキャリックさんでしたが、ゲーム内では無事契約延長したようです。
f:id:fuhinemu:20160209015158p:plain

ゲーム内のこととは言え、ManU好きにとっては嬉しいなあ、とか思っていたら、現実世界でもちゃんと契約延長を目指している模様ですね。このまま無事に契約延長して、出来ればManUで引退して欲しいなあ、とか思います。

fuhinemu.hatenablog.com

*1:2016年2月13日までは50%offの2490円になっています

*2:現実世界ではパーダーボルンへ期限付き移籍しているみたいですね