読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フヒねむのブログ

ねむくて仕方がない日々の記録を残せたらいいな、と思っています

【ゲーム感想】Out There Somewhere

Out There Somewhere - Steam / 購入時22円(ゲームで獲得したトレーディングカード3枚を計28.5円にて販売したので、これまたなぜか黒字)
f:id:fuhinemu:20160104025936p:plain

またしても、お手軽ゲームに手を出していました。ただし、お手軽でクリア自体は結構簡単に出来るものの、全実績解除となると私にはなかなか難しそうではありますが。ちなみに1周クリアにだいたい1時間半くらいです。2周クリアしましたが、全実績解除は遠そうですので一旦ここで終えることにします。他のゲームで疲れた時や短い時間で遊びたい時にはまた引っ張り出して実績解除を目指そうと思います。

さて、ゲーム内容は下の写真のようなマップをワープ銃を使ってクリアしていくパズルアクションです。下の写真は左端からワープ銃を使って移動した直後の図ですね。ストアページのイメージ写真では普通の人間っぽい人たちが描かれていますが、操作するキャラクターは顔が真っ青な宇宙人みたいな人間型のキャラでした。ストーリーも英語で流れていましたが、ほとんど読んでいないので、どういうお話だったのかはよくわかりません。よくわかりませんが、ゲームをプレイするのには、特に問題とならないと思います。最初のシューティング面は難易度含め謎でしたが。
f:id:fuhinemu:20160104084818p:plain

ワープ銃の扱いは、あまりアクションの得意ではない私には慣れるまで難しかったです。特にジャンプアクション中のワープ銃の使い方がクリアの鍵になってくるのですが、試行錯誤と出来た時の気持ち良さはなかなかのものでした。下の写真はジャンプさせてみたところです。最高到達点はもう少し高いですが、右側の段に直接登ることが出来るジャンプ力はありません。そこでワープ銃を使って登って行く訳ですが、多段ジャンプのような感じで使うことは出来ません。ワープ銃の発射点と着弾点の距離がそこそこないと、ワープ先で更にジャンプということが出来ないので、回り道が必要だったりします。その辺りのことはプレイしてみないとなかなか分からないでしょう*1。ただ、難易度的にはストレスになることがない、ちょうど良い感じだと思いますので、パズルアクションが好きな、高難易度を欲しない方にはオススメなゲームです。
f:id:fuhinemu:20160104084831p:plain

今までSteamで買ったゲームは100円以下で買ったゲーム以外の感想を書いていませんが、100円以下で買ったゲームの中では今のところ、このゲームの満足感が一番高かったですね。積まれているゲームが多くなければ、もう少し遊んでいるのもやぶさかではないのですが…。積まれているゲームたちが私を呼ぶので次のゲームへ向かいたいと思います。

ちなみにですが、このゲームを買った一番の理由はせっかく下のコントローラを買ったのに、あまり使う機会が多くなかったからでした。フルコントローラサポートのゲームなので、コントローラを使うことをオススメします。

Xbox 360 ワイヤレス コントローラー (リキッド ブラック)

Xbox 360 ワイヤレス コントローラー (リキッド ブラック)


【『続きを読む』以下公式トレーラー】

Out There Somewhere Steam Trailer

*1:それ以前に私の能力では伝えることが難しいでしょう…