フヒねむのブログ

ねむくて仕方がない日々の記録を残せたらいいな、と思っています

11月に読んだ本(2015年)

結局、先月と同様に今月も引き続き活字を読みませんでした。プライベート外では専門書とか資料的な本は読んでいますが…。それにしてもいい加減、活字が読めなくなっていそうな気がしますね。不思議と漫画も読むスピードが落ちている気がします。老化でしょうかね。

ちなみに11月に読み終わっていても読書メーターに記録していない漫画がまだまだ結構あります。その辺りを加算すると111冊の先月と同じくらいは読んでいるでしょうね。まあ、言っても漫画だけなのですけれども。

◇ フヒねむのバインダー
期間 : 2015年11月1日 ~ 2015年11月30日
読了数 : 84 冊

HIYOKO BRAND おくさまは女子高生 カラー版 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)HIYOKO BRAND おくさまは女子高生 カラー版 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
こばやしひよこ / 集英社 (2002-11-20)
★★★☆☆ 読了日:2015年11月30日
中学生男子には必要かと。


マンキツ カラー版 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)マンキツ カラー版 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
春輝 / 集英社 (2009-09-18)
★★☆☆☆ 読了日:2015年11月30日
電車でのkindleタイムではちょっと厳しい内容でした。表紙とタイトルで推して知るべしですが…


キン肉マン 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)キン肉マン 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
ゆでたまご / 集英社 (1980-02-09)
★★★☆☆ 読了日:2015年11月30日
何度読んでも記憶に残らない期間のキン肉マンなんですが、コレはコレで味がありますよね。まあ、このテイストだと30巻近く読みはしないかもしれませんが…。

キン肉マン 10 (ジャンプコミックスDIGITAL)キン肉マン 10 (ジャンプコミックスDIGITAL)
ゆでたまご / 集英社 (1982-10-08)
★★★★★ 読了日:2015年11月30日
やはりバッファローマン最強でしょう。これだけ味のあるキャラクターはそんなにいないと思います。


キン肉マン 46 (ジャンプコミックスDIGITAL)キン肉マン 46 (ジャンプコミックスDIGITAL)
ゆでたまご / 集英社 (2014-04-04)
★★★★☆ 読了日:2015年11月30日
さすがに新しいシリーズを読んでいなかったのでついて行けなかったですが、37巻以降もちゃんと揃えて読もうと思いました。やっぱりカッコ良いですよ。

100億の男(3) 100億の男 (ビッグコミックス)100億の男(3) 100億の男 (ビッグコミックス)
国友やすゆき / 小学館 (1994-04-28)
★★★★☆ 読了日:2015年11月30日
自分を投影する先が村田君になってしまったことが悲しかったです。自宅のどこかから発掘して続きも再読しようと思います。


100億の男(2) 100億の男 (ビッグコミックス)100億の男(2) 100億の男 (ビッグコミックス)
国友やすゆき / 小学館 (1994-01-29)
★★★★☆ 読了日:2015年11月30日
大人になって読むとイケメンでセックスも強くないとこの漫画のスタート地点にも着けないことに気付いてしまって悲しくなりました。さすが100億の男は違いますね…

100億の男(1) 100億の男 (ビッグコミックス)100億の男(1) 100億の男 (ビッグコミックス)
国友やすゆき / 小学館 (1993-10-29)
★★★★☆ 読了日:2015年11月30日
確か実家のどこかにしまわれているはずですが、無料だったので再読。国友やすゆき氏と言えば、コレだと思います。小学生の頃に100億の借金を背負ったら、と色々考えていたことを思い出してしまいました。

ウタ★マロ~愛の旅人~ 1ウタ★マロ~愛の旅人~ 1
国友やすゆき / 日本文芸社 (2014-02-28)
★★☆☆☆ 読了日:2015年11月30日
設定が超アホでしたが、お話的にはよくある感じなんですよね。



SP(1) (ビッグコミックススペシャル)SP(1) (ビッグコミックススペシャル)
金城一紀 , 灰原薬 / 小学館 (2010-07-30)
★★★☆☆ 読了日:2015年11月30日
ドラマのコミカライズなのですね。ドラマ化されそうだな、と思ったのですが、既にされている訳ですか…なるほど。クセがないので読みやすいですが、ハマりにくい漫画でもありそうです。

青春しょんぼりクラブ 1 (プリンセス・コミックス)青春しょんぼりクラブ 1 (プリンセス・コミックス)
アサダニッキ / 秋田書店 (2011-07-01)
★★★★☆ 読了日:2015年11月30日
これはとても良いしょんぼりですね!ぜひ、しょんぼりし続けて欲しいところです。続き読みたいです。


よつばと! (13) (電撃コミックス)よつばと! (13) (電撃コミックス)
あずまきよひこ / KADOKAWA/アスキー・メディアワークス (2015-11-27)
★★★★★ 読了日:2015年11月29日
毎回よつばの世界が段々と広がっていく感じが何とも言えません。今回はばーちゃんが来たのに、帰ってしまう、という新しい経験が丁寧に描かれていたと思います。とーちゃんの名前、ちゃんとあったんだね…。

将国のアルタイル(2) (シリウスコミックス)将国のアルタイル(2) (シリウスコミックス)
カトウコトノ / 講談社 (2008-08-22)
★★☆☆☆ 読了日:2015年11月29日
主人公が随分と劣化してしまった気がするのですが、そもそもどうしてこの若さで一度は将軍に上り詰めることが出来たのでしょうかね。この巻になってボロボロと出てくる甘さとか若さみたいな部分が人並外れてなかったから若くして将軍になれたって訳でもなかったんですかね。

将国のアルタイル(1) (シリウスコミックス)将国のアルタイル(1) (シリウスコミックス)
カトウコトノ / 講談社 (2008-04-23)
★★★☆☆ 読了日:2015年11月29日
商業の国なのに将軍が治めているのかーとか思ってしまいました。わりと軍事優先なシステムに感じましたね。絵はキレイだなーって思いました。


僕はビートルズ(1) (モーニングコミックス)僕はビートルズ(1) (モーニングコミックス)
藤井哲夫 , かわぐちかいじ / 講談社 (2010-08-23)
★★★☆☆ 読了日:2015年11月29日
最初のステージのお客の反応がすべてな気がします。きっと本当にビートルズビートルズ登場以前の日本にいて同じ音楽を演奏しても大して流行らなかったんじゃないかなーって思うんですよね。この漫画では2巻以降で広がりをみせていくのでしょうか。

ジパング 深蒼海流(1) (モーニングコミックス)ジパング 深蒼海流(1) (モーニングコミックス)
かわぐちかいじ / 講談社 (2013-05-23)
★★★☆☆ 読了日:2015年11月29日
タイトルがジパングかわぐちかいじ氏の漫画なので、現代から誰かが源平時代にタイムスリップして歴史改変していく歴史if漫画なのかと思ったら、誰もタイムスリップしてきませんでした!まさか!!基本的には史実に忠実に描かれるのでしょうかね。ちょっと気になります。

ギャングース(1) (モーニングコミックス)ギャングース(1) (モーニングコミックス)
肥谷圭介 / 講談社 (2013-08-23)
★★★☆☆ 読了日:2015年11月27日
主人公の打たれ強さ・メンタルの強さと器用さはどこへ行っても通用するでしょうに…。生まれ育ちを考えるともっと卑屈になってしまいそうですが、何か変化のきっかけがあるのでしょうか。漫画的にはキャラは基本的に明るいのが救いですかね。

デビルズライン(1) (モーニングコミックス)デビルズライン(1) (モーニングコミックス)
花田陵 / 講談社 (2013-09-20)
★★★☆☆ 読了日:2015年11月27日
比較的緩やかに吸血鬼が共存している世界なのかな?吸血鬼の距離感が結構珍しい気がします。ちょっと危うすぎて、どう考えても成立しなそうなバランスですが(吸血鬼が少なければすでに絶滅させられてそうだし、多ければ純血人類はいなそう)。大人になったら大事なことはちゃんと言葉で伝えなくてはいけませんよねー、ってところは、そうだよねって思いました。

モンテ・クリスト 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)モンテ・クリスト 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
熊谷カズヒロ / 集英社 (2015-11-19)
★★★☆☆ 読了日:2015年11月27日
岩窟王ってこんな話でしたっけ。もう随分昔読んだきりなので、全然記憶に残っていないことがわかりました。岩窟王を再読するのもアリかもしれないな、と思いました。

機動戦士ガンダム サンダーボルト(1) (ビッグコミックススペシャル)機動戦士ガンダム サンダーボルト(1) (ビッグコミックススペシャル)
太田垣康男 , 矢立肇 / 小学館 (2012-10-30)
★★★☆☆ 読了日:2015年11月27日
義手・義足の人たちがたくさん登場してきて、ガンダムの世界でも戦争なんだから、そりゃそうだよね…って思いました。ただ、リアリティなくても、それでもやっぱりガンダムはアニメで観たいなって思ってしまいましたよね。

サイレーン(1) (モーニングコミックス)サイレーン(1) (モーニングコミックス)
山崎紗也夏 / 講談社 (2013-09-20)
★★★☆☆ 読了日:2015年11月27日
主人公たちは付き合っていることを周囲に知らせていないってなっていますが、女子寮に住んでいて仕事上もパートナーって状態で周囲が気付かないってそんなんあるかって思ってしまいました。きっとこの「居心地の良い公私混同の関係」が崩されていくのを読むのはかなりツラいだろうなあ、とか想像してしまったので、続きは読めそうにありません。

ボールパークへようこそ(1) (ビッグコミックス)ボールパークへようこそ(1) (ビッグコミックス)
高田靖彦 / 小学館 (2003-04-30)
★★★☆☆ 読了日:2015年11月27日
プロの世界は厳しいんだろうなあ、と思うと同時になぜその厳しいはずの世界で投手として成功出来なかった選手が野手としてメジャーへ行っていきなり大成功出来ちゃうんだろうなあ、とか思ってしまいました。

ウロボロス―警察ヲ裁クハ我ニアリ― 1巻ウロボロス―警察ヲ裁クハ我ニアリ― 1巻
神崎 裕也 / 新潮社 (2009-06-09)
★★★★☆ 読了日:2015年11月27日
警察と極道の世界の両方から敵をうつ、みたいな漫画は他にもあった気がしますが面白かったです。1巻のペースでいけば敵は結構簡単に見付かりそうな気がしますが21巻(2015年11月現在)まででもまだ見付かっていないんですね(見付かっても解決出来ていないだけってことも有り得そうですが…)。完結したら続きを読むかもしれません。

え~ぶいカントク(2) (ビッグコミックス)え~ぶいカントク(2) (ビッグコミックス)
森見明日 / 小学館 (2013-05-30)
★★★☆☆ 読了日:2015年11月27日
主人公と同じ大学の女性のエピソードはちょっといい話風にまとまっている感じすらありますけど、あれ悲劇でしょ…。彼女の人生が好転していくイメージがまったく出来なくてツラかったです。

え~ぶいカントク(1) (ビッグコミックス)え~ぶいカントク(1) (ビッグコミックス)
森見明日 / 小学館 (2013-01-30)
★★★☆☆ 読了日:2015年11月27日
小説家志望の女子大学生にしては妄想の内容が男子中学生だなって思ってしまいましたが、そんなもんですかね。


ハカイジュウ(1) (少年チャンピオン・コミックス)ハカイジュウ(1) (少年チャンピオン・コミックス)
本田真吾 / 秋田書店 (2010-08-01)
★★★☆☆ 読了日:2015年11月26日
この手の漫画の王道中の王道を歩んでいる感じがします。2000年も10年近く過ぎている時に、ここまで外さないのは逆に凄い。1巻での怪物の圧倒的なパワーを見ると、16巻(2015年11月現在)分も人類生き残れたんだって気持ちになります。いや、読んでいないのでもしかしたら16巻では怪物たちの社会が描かれているのかもしれないですが…(それはハカイジュウではなくてソウセイジュウになってしまいますか)。

弾丸タックル 1 (少年チャンピオン・コミックス)弾丸タックル 1 (少年チャンピオン・コミックス)
佐藤由幸 / 秋田書店 (2013-04-01)
★★★☆☆ 読了日:2015年11月26日
これまた王道中の王道。青春スポーツモノの王道は安心して読めるので、コレはコレで好きです。


いぬやしき(1) (イブニングコミックス)いぬやしき(1) (イブニングコミックス)
奥浩哉 / 講談社 (2014-05-23)
★★★☆☆ 読了日:2015年11月26日
現実では58歳のおじいちゃんとして胃ガンで死んでしまうのか、と思ったらツラすぎました。でも、ちゃんとマイホーム建ててるし、妻子あるしな…。不思議遺伝子の働きで可愛い娘も残せているし、幸せだったのかもしれないですね。

シスター・コンプレックス!!(1) (ビッグコミックス)シスター・コンプレックス!!(1) (ビッグコミックス)
大橋薫 / 小学館 (2014-02-28)
★★★☆☆ 読了日:2015年11月26日
この場合シスコンではなくてブラコンでは?とか思いましたが、そういうのはどうでもいい感じの内容なので気にしないことにしました。この手の漫画にしては珍しく男主人公にほぼ最初からちゃんと彼女がいますね。その彼女がこの漫画の世界観的に優秀すぎて、妹の存在感薄い気がしますが…。

タッコク!!!(1) (少年サンデーコミックス)タッコク!!!(1) (少年サンデーコミックス)
福地翼 / 小学館 (2009-09-17)
★★★★★ 読了日:2015年11月26日
これはどうでもいい感じの面白さがありましたね。「うえきの法則」も1巻だけ読みましたが、なかなか好きでした。最後は打ち切られてしまったみたいですが、6巻と手を出し易い巻数なので近いうちに全巻買って読もうと思います。

period (IKKI COMIX)period (IKKI COMIX)
吉野朔実 / 小学館 (2004-05-28)
★★☆☆☆ 読了日:2015年11月20日
ただただツラい。この先、救いがあるんでしょうか。私にはタイミングが合わないと読めない類の漫画でした。


エンバンメイズ(1) (アフタヌーンコミックス)エンバンメイズ(1) (アフタヌーンコミックス)
田中一行 / 講談社 (2014-11-07)
★★★☆☆ 読了日:2015年11月20日
目がイッてしまっているキャラが多くて大変でした。「びびびびびび」って直感的なモノの音なのかな?最初は蟲飼っているのかと思いました。閉鎖養成施設のシステムってこの手の形式が多いですけど、エリートみたいな人物の養成には適しているシステムみたいな共通認識でもあるんでしょうかね。

地獄堂霊界通信(1) (アフタヌーンコミックス)地獄堂霊界通信(1) (アフタヌーンコミックス)
香月日輪 , みもり / 講談社 (2010-02-05)
★★★☆☆ 読了日:2015年11月20日
コミカライズ作品なのですね。あまり怖すぎずに面白かったです。私も牛フン攻撃はやりすぎだと思います。


亜人(1) (アフタヌーンコミックス)亜人(1) (アフタヌーンコミックス)
桜井画門 , 三浦追儺 / 講談社 (2013-03-07)
★★★☆☆ 読了日:2015年11月20日
何由来の能力なのかよくわかりませんでしたが、「亜人」とカテゴライズするってことは、何かに感染してとか、特殊能力を持っているとかではなくて、人間ではないってことなのかな?遺伝子とは…。主人公があっという間に亜人化してしまって背景も何も感じられなかったので、キャラクターを味わうためにも、もう少しゆっくりと読ませて欲しかったです。

夏の前日(1) (アフタヌーンコミックス)夏の前日(1) (アフタヌーンコミックス)
吉田基已 / 講談社 (2010-02-05)
★★★★☆ 読了日:2015年11月20日
かなり好きです。続きが読みたくなりました。ヒロインは自分に対してかなり余裕がありすぎる感じがしてしまいましたね。まあ、主人公目線で見たら、年齢差がその余裕な感じに見えてしまうってのはわかりますが。

せかいイチ!(1) (ヤングサンデーコミックス)せかいイチ!(1) (ヤングサンデーコミックス)
国友やすゆき / 小学館 (1996-08-05)
★★★☆☆ 読了日:2015年11月19日
SEX多めの漫画以外も描くんだなあ、とか思いながら読みました。主人公もそのライバルもなかなか面倒そうな人生を送る感じがしてしまいましたね。やっぱり『100億の男』路線がまだ安心して読めます。

かみさまドロップ【電子特別版】 (1) (少年チャンピオン・コミックス)かみさまドロップ【電子特別版】 (1) (少年チャンピオン・コミックス)
みなもと悠 / 秋田書店 (2013-05-01)
★★★☆☆ 読了日:2015年11月19日
かみさまの父上、かみさまの父上のくせに迂闊すぎて仕事出来なそう。『インターネットに生息する謎の黄色い動物』に似てるしね。神社に祀られていた神様にしては、色々と設定が甘い気がしますけど、基本はラブコメなので、まあ気にしなくても大丈夫ですね。

かくりよものがたり 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)かくりよものがたり 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
藤崎竜 / 集英社 (2013-12-19)
★★★☆☆ 読了日:2015年11月19日
正直1巻だけだと何が何やら。世界観的に好みではなかったですが、合う人には面白くなりそうな感じはしました。


リトル・ジャンパー(1) (アフタヌーンコミックス)リトル・ジャンパー(1) (アフタヌーンコミックス)
高田裕三 / 講談社 (2005-04-22)
★★★★☆ 読了日:2015年11月19日
結構不思議な未来感が溢れていて面白かったです。未来の世界では『千鞠』って結構珍しくなりそうな名前な感じがしますね。なぜかモテる主人公と一生懸命なアホな子ヒロインでのドタバタ劇、好きです。

GOD EATER 2(1)<GOD EATER 2> (電撃コミックスNEXT)GOD EATER 2(1) (電撃コミックスNEXT)
片桐 いくみ / KADOKAWA / アスキー・メディアワークス (2014-06-26)
★★★☆☆ 読了日:2015年11月19日
1も2も未プレイなので、どうせならゲームをプレイしたいですかね。



錻力のアーチスト 1 (少年チャンピオン・コミックス)錻力のアーチスト 1 (少年チャンピオン・コミックス)
細川雅巳 / 秋田書店 (2014-01-08)
★★☆☆☆ 読了日:2015年11月17日
男臭く、かつ面倒臭い感じの人たちがいっぱい出てくる高校野球漫画でした。1巻でこの感じだと、高校野球じゃなくて、超人野球になってしまいそうな気がするんですが、インフレせずに収まるのでしょうかね。

バイオーグ・トリニティ 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)バイオーグ・トリニティ 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
大暮維人 , 舞城王太郎 / 集英社 (2013-04-19)
★★★☆☆ 読了日:2015年11月17日
バイオ・バグの設定自体がどんな感じなのかがイマイチよく掴めなかったのですが、相当殺伐とした世界なのはわかりました。表紙の雰囲気とはかなり遠い世界な感じがします。殺伐としている割に、現代社会とあまり変わらない生活を送れている部分が多いのが意外ですかね。凄く面白くも、凄くつまらなくもなりそうな感じがします。

ハリガネサービス 1 (少年チャンピオン・コミックス)ハリガネサービス 1 (少年チャンピオン・コミックス)
荒達哉 / 秋田書店 (2014-09-08)
★★★☆☆ 読了日:2015年11月17日
100%ネットインを狙えるなら、日本代表クラスにもなれそうな気がします。もちろん、ピンチサーバーとして、でしょうけれども。近くでその瞬間を見たことがありますが、アキレス腱切るのって大変ですよね…。

不能犯 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)不能犯 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
宮月新 , 神崎裕也 / 集英社 (2014-01-09)
★★★☆☆ 読了日:2015年11月17日
この世は地獄感が凄いですね。救いがほとんどありませんでした。私にはツラい時には読めない漫画です。


へ〜せいポリスメン!! 1 へ~せいポリスメン!! (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)へ〜せいポリスメン!! 1 へ~せいポリスメン!! (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
稲葉そーへー / 集英社 (2010-07-16)
★☆☆☆☆ 読了日:2015年11月17日
ギャグが合わず、久しぶりに途中までしか読めませんでした。ツラい。


名探偵音野順の事件簿 (1) (バーズコミックス)名探偵音野順の事件簿 (1) (バーズコミックス)
山本小鉄子 , 北山猛邦 / 幻冬舎コミックス (2010-02-24)
★★★☆☆ 読了日:2015年11月17日
私も常々、探偵モノの主人公たちが自信満々なのが気になって仕方がなかったので、探偵が不安そう、というのはなかなか心地良かったです。きっと私は原作を読んだ方がよりシックリとくる気がしました。あまり漫画向きではないように思います。

明日のよいち! Vol.1 (少年チャンピオン・コミックス)明日のよいち! Vol.1 (少年チャンピオン・コミックス)
みなもと悠 / 秋田書店 (2006-10-06)
★★☆☆☆ 読了日:2015年11月17日
よくある感じのラブコメでした。次から次へと女性キャラたちが襲って来て、その内の何割かは同棲していく感じでしょうかね。


幻蔵人形鬼話(1) (アフタヌーンコミックス)幻蔵人形鬼話(1) (アフタヌーンコミックス)
高田裕三 / 講談社 (1998-07-23)
★★★★☆ 読了日:2015年11月17日
久しぶりに3×3読みたくなりました。3×3も最終巻まで読んでいないので、まずはそちらから読みましょうかね。自分が高田裕三氏の描くキャラがかなり好きなことを思い知らされました。

テガミバチ 3 (ジャンプコミックスDIGITAL)テガミバチ 3 (ジャンプコミックスDIGITAL)
浅田弘幸 / 集英社 (2008-02-04)
★★★★☆ 読了日:2015年11月12日
1~3巻まで読んでやはり続きが気になります。連載は終わっているみたいなので、全20巻なのかな?少し長いけど、きっと続き買って読みます。


テガミバチ 2 (ジャンプコミックスDIGITAL)テガミバチ 2 (ジャンプコミックスDIGITAL)
浅田弘幸 / 集英社 (2007-06-04)
★★★★☆ 読了日:2015年11月12日
星降る美しいファンタジー世界のように描かれる反面、社会システムを始めとして、とても残酷な面もしっかりと描かれていて、主人公たちが無事に生き続けて欲しいなって思わされる。出来れば、あまりバトルモノに寄せないで続いていて欲しいです。

テガミバチ 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)テガミバチ 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
浅田弘幸 / 集英社 (2007-01-04)
★★★★★ 読了日:2015年11月12日
雰囲気があって、かなり好きになりそうな漫画。素直さに欠けた少年だった主人公が5年経ったところで、素直で落ち着いた少年になっているのを見て、母親代わりの女性にとても深く愛してもらえたんだろうな、と思ったら不覚にも泣けてしまいました。

空想科学X(1)<空想科学X> (電撃コミックスEX)空想科学X(1)<空想科学X> (電撃コミックスEX)
saxyun / KADOKAWA / アスキー・メディアワークス (2013-02-14)
★★☆☆☆ 読了日:2015年11月12日
科学的なお話からはかなり遠かったですね。あさりよしとお氏のHALとかみたいのを期待していたんですけど…


ぷちます!(1)<ぷちます!> (電撃コミックスEX)ぷちます!(1)<ぷちます!> (電撃コミックスEX)
明音 / KADOKAWA / アスキー・メディアワークス (2014-05-01)
★★★☆☆ 読了日:2015年11月12日
元ネタがわからないので、何が何やら状態でした。知っていれば、きっとかわいい。


ブリザードアクセル(1) (少年サンデーコミックス)ブリザードアクセル(1) (少年サンデーコミックス)
鈴木央 / 小学館 (2005-07-15)
★★★☆☆ 読了日:2015年11月11日
主人公の身体能力を考えれば、中学生になる前に両親が無関心でも何かしら外部からの関心をひかれそうな気がしますけどね。兄弟は実際に結果も残している訳ですし。原因はあるみたいですけど可愛気、大事です。雷造と花音が一緒にいる理由が何なのかは気になります。

僕のヒーローアカデミア 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)僕のヒーローアカデミア 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
堀越耕平 / 集英社 (2014-11-04)
★★★★☆ 読了日:2015年11月11日
全体とすれば結構好きなんですけど、「アカデミア」としてしまったことで、学園生活モノに決まってしまって、この漫画の世界でのエリート(超一流かどうかは別にして)であることが確定してしまった感じは何とかならなかったのかなあ、と思ってしまいました。学園モノにする理由あったのかなあ。

エンジェル・ハート 1stシーズン 1巻エンジェル・ハート 1stシーズン 1巻
北条司 / ノース・スターズ・ピクチャーズ (2012-03-19)
★★★☆☆ 読了日:2015年11月11日
連載開始時にちょっと読んだ記憶があります。C・H好きなので、別物として成立させられなかったのかなあ、という気持ちがして仕方がありません。気持ちを切り離して単独で読めば、きっととても面白いのでしょうけれども。

Gの蹄音 1 (ニチブンコミックス)Gの蹄音 1 (ニチブンコミックス)
やまさき拓味 / 日本文芸社 (2006-04-01)
★★★☆☆ 読了日:2015年11月11日
鉄馬はともかく、修ちゃんが主人公的じゃないカッコ良さに溢れていて最高でした


闘獣士 ベスティアリウス(1) (少年サンデーコミックススペシャル)闘獣士 ベスティアリウス(1) (少年サンデーコミックススペシャル)
柿崎正澄 / 小学館 (2013-12-18)
★★★★★ 読了日:2015年11月11日
史実歴史モノではなくドラゴンや亜人種たちも登場してのファンタジー歴史モノでした。かなりカッコ良いです。かなり好みで3巻完結で手を出し易いので早速続きも読もうと思います。

はたらく魔王さま!ハイスクール!1<はたらく魔王さま!ハイスクール!> (電撃コミックスEX)はたらく魔王さま!ハイスクール!1<はたらく魔王さま!ハイスクール!> (電撃コミックスEX)
三嶋 くろね / KADOKAWA / アスキー・メディアワークス (2013-04-01)
★★★☆☆ 読了日:2015年11月11日
アニメは観ました。世界観はアニメの方が良かったかな。キャラありきな感じですね。

王様の仕立て屋〜サルト・フィニート〜 3 王様の仕立て屋~サルト・フィニート~ (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)王様の仕立て屋〜サルト・フィニート〜 3 王様の仕立て屋~サルト・フィニート~ (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
大河原遁 / 集英社 (2004-07-02)
★★★☆☆ 読了日:2015年11月11日
時々どうしても時代を感じてしまったり、イタリア語で話しているであろう主人公のべらんめえ調が読んでいて気になってしまいますが、やっぱり安定している漫画だと思います。

王様の仕立て屋〜サルト・フィニート〜 2 王様の仕立て屋~サルト・フィニート~ (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)王様の仕立て屋〜サルト・フィニート〜 2 王様の仕立て屋~サルト・フィニート~ (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
大河原遁 / 集英社 (2004-04-02)
★★★☆☆ 読了日:2015年11月11日
ナポリの人でもヴァレンチニョを買ってしまうんでしょうかね。靴職人の友達はそれこそ、地元の仕立て屋さんを紹介してくれなかったんでしょうか…。とはいえ、バランスが取れていて面白いです。

貧乏神が! 3 (ジャンプコミックスDIGITAL)貧乏神が! 3 (ジャンプコミックスDIGITAL)
助野嘉昭 / 集英社 (2009-05-01)
★★★☆☆ 読了日:2015年11月11日
貧乏神の人のポジションが一段下がった気がするのですが、気のせいでしょうか。このペースで新キャラ出てきたら、結構大変なことになりそうですけど。まあ、そんなに細かいことを考えずに楽しめば良いギャグマンガだと思いますが。

貧乏神が! 2 (ジャンプコミックスDIGITAL)貧乏神が! 2 (ジャンプコミックスDIGITAL)
助野嘉昭 / 集英社 (2009-04-03)
★★★☆☆ 読了日:2015年11月11日
基本的には登場人物が新しくなったりするものの、似たようなドタバタギャグの繰り返しではあるのですが、結構な頻度でいい話を挟んできてズルいなあ、と(褒め言葉)。

貧乏神が! 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)貧乏神が! 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
助野嘉昭 / 集英社 (2008-11-04)
★★★★☆ 読了日:2015年11月11日
私の運はこの子に吸い取られていたのか、とか思ってしまいますが、勢いがあって面白いです。ベタですが。


時坂さんは僕と地球に厳しすぎる。(1) (ゲッサン少年サンデーコミックス)時坂さんは僕と地球に厳しすぎる。(1) (ゲッサン少年サンデーコミックス)
田中ほさな / 小学館 (2012-04-12)
★★★☆☆ 読了日:2015年11月10日
「ヘドロって、こんなに簡単に作れるんですね!」とヒロインがキラキラした顔で覗きこんでくる漫画はきっと他にないでしょうね。この漫画の未来の世界がどう描かれているかは、まだわかりませんが、環境問題自体が時代によって移り変わっていくのは間違いないでしょうから、なかなか面白いネタだとは思いました。どこを落とし所にするのかは気になりますが…。

転校生・神野紫 (1) (バーズコミックス ルチルコレクション)転校生・神野紫 (1) (バーズコミックス ルチルコレクション)
田中鈴木 / 幻冬舎コミックス (2002-07-24)
★★☆☆☆ 読了日:2015年11月10日
顔の距離感とか、BLになりそうでならない感じが何とも言えません(BLのことをよく知りませんが…


湯神くんには友達がいない(1) (少年サンデーコミックス)湯神くんには友達がいない(1) (少年サンデーコミックス)
佐倉準 / 小学館 (2012-11-16)
★★★☆☆ 読了日:2015年11月10日
湯神君、不思議と可愛気ありますよね。湯神君のマイペースな生き方のツケを周りの人間が(それを湯神君が望んでいる訳ではないにせよ)払っているだろうことを考えると、近くにはいて欲しくないですけれども。久住さんみたいな人、好きです。メガネと髪型とか。

世界の果てで愛ましょう(1)<世界の果てで愛ましょうシリーズ> (電撃コミックス)世界の果てで愛ましょう(1)<世界の果てで愛ましょうシリーズ> (電撃コミックス)
武田 すん / KADOKAWA / アスキー・メディアワークス (2013-04-27)
★★☆☆☆ 読了日:2015年11月5日
ファンタジーの世界に変態がいっぱいだー!


エンジェル伝説 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)エンジェル伝説 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
八木教広 / 集英社 (2007-02-16)
★★★☆☆ 読了日:2015年11月4日
苦手なヤンキー漫画かと思ったら全然違いました。ギャグではないのに何とも言えず、面白かったですね。北野君のこれからの人生がとにかく心配です…。

HAIKARA事件帖 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)HAIKARA事件帖 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
黒沢哲哉 , 里見桂 / 集英社 (2015-07-01)
★★★☆☆ 読了日:2015年11月4日
これだけの知見があれば、この時代、探偵みたいなことだけでなくて、もっと活かすべきところがあっただろうに…みたいなことを思ってしまいましたよね。

J THE OUTLAWYER 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)J THE OUTLAWYER 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
愛英史 , 里見桂 / 集英社 (2015-07-01)
★★☆☆☆ 読了日:2015年11月4日
FBIの女性の叩いてくるタイミングが結構謎です。それにしても主人公、変わりすぎでしょ。


G戦場ヘヴンズドア(1) (IKKI COMIX)G戦場ヘヴンズドア(1) (IKKI COMIX)
日本橋ヨヲコ / 小学館 (2003-03-29)
★★★☆☆ 読了日:2015年11月4日
なかなか面倒臭い人がいっぱい登場してきて面白かったです。この中では久美子が一番謎ですかね。町蔵君の踏切でのシーンは迫力があって好きです。

百舌谷さん逆上する(2) (アフタヌーンコミックス)百舌谷さん逆上する(2) (アフタヌーンコミックス)
篠房六郎 / 講談社 (2009-01-23)
★★★★☆ 読了日:2015年11月4日
基本的に登場人物は全員、将来が心配になってしまう感じなのですが、樺島君はもうダメかもしれませんね…。


百舌谷さん逆上する(1) (アフタヌーンコミックス)百舌谷さん逆上する(1) (アフタヌーンコミックス)
篠房六郎 / 講談社 (2008-06-23)
★★★★☆ 読了日:2015年11月4日
キャラはとても活き活きとしているのですが、お話に突き抜けたところがないので、熱がこもってしまっている感じがするのですよね。物凄く惜しい気持ちになってしまう漫画でした。でも、好きです。いつか買って読むかも。

王様の仕立て屋〜サルト・フィニート〜 1 王様の仕立て屋~サルト・フィニート~ (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)王様の仕立て屋〜サルト・フィニート〜 1 王様の仕立て屋~サルト・フィニート~ (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
大河原遁 / 集英社 (2004-01-05)
★★★★☆ 読了日:2015年11月4日
やっすいスーツしか着たことがないので、漫画で味わってみました。正直、あまりよくわかりません。いつかは着てみたいな、という思いにはさせられました。

Stand UP!!!!(1) (フラワーコミックス)Stand UP!!!!(1) (フラワーコミックス)
くまがい杏子 / 小学館 (2010-08-26)
★★☆☆☆ 読了日:2015年11月3日
御曹司ってやっぱり憧れますよね。私も御曹司(ただし次男)として生まれてみたかった…(いや、それはそれできっと大変なんでしょうけれども)。まあ、せめてイケメンとして生まれたかったところですが。

ファムファタル(1) ~運命の女~<ファムファタル> (電撃コミックス)ファムファタル(1) ~運命の女~<ファムファタル> (電撃コミックス)
シギサワ カヤ / KADOKAWA / アスキー・メディアワークス (2014-05-22)
★★★☆☆ 読了日:2015年11月3日
運命とは…とか思ってしまいましたが、結構好きな感じのお話ですね。ただ海老沢さんが身近にいたら面倒だろうなあ、とかは思いました。


今日のあすかショー(1) (ビッグコミックススペシャル)今日のあすかショー(1) (ビッグコミックススペシャル)
モリタイシ / 小学館 (2010-08-12)
★★★☆☆ 読了日:2015年11月3日
表紙から感じられる程度のえっちい漫画でした。身近にこんな女の子がいたら身が持たなそうですね。「何だかんだでパンツっていいよな…」はその通りだと思います。

ブラブラバンバン(1) (ヤングサンデーコミックス)ブラブラバンバン(1) (ヤングサンデーコミックス)
柏木ハルコ / 小学館 (1999-11-05)
★★★☆☆ 読了日:2015年11月3日
設定はちゃんと病院行きなさいよって感じでしたが、音へののめり込み感はとてもよく伝わってきて良かったです。芹生さん目的の男子部員ばかりになってしまう予感がしてしまいますが、どうなんでしょう。

ルサンチマン(1) (ビッグコミックス)ルサンチマン(1) (ビッグコミックス)
花沢健吾 / 小学館 (2004-05-28)
★★★☆☆ 読了日:2015年11月3日
肉体感覚へのフィードバックが完璧なようなので、現実に存在したら戻って来れない人が続出して確実に社会問題化してしまうでしょうね。それにしても30歳の主人公がアバターとして高校時代の自分の写真をスキャンするっていうのは超泣けました。

ラッキードッグ1 BLAST 1<ラッキードッグ> (コミックジーン)ラッキードッグ1 BLAST 1<ラッキードッグ> (コミックジーン)
渦八 / KADOKAWA / メディアファクトリー (2013-04-25)
★★☆☆☆ 読了日:2015年11月3日
設定が随分昔の監獄なのに、登場人物がみんな小奇麗すぎるだろって思ってしまいましたが、原作がBLゲームと知って納得しました。そりゃあ、みんな小奇麗でイケメンになります。

PSYREN―サイレン― 3 (ジャンプコミックスDIGITAL)PSYREN―サイレン― 3 (ジャンプコミックスDIGITAL)
岩代俊明 / 集英社 (2008-10-03)
★★★☆☆ 読了日:2015年11月3日
やっぱりゲームを上がった人の存在が、この漫画の世界観を不思議なものにしてしまっているような気がしてならないですね。3巻まで読んだ印象だと、全体的にはジャンプ的な面白さがしっかりある漫画のように感じました。

PSYREN―サイレン― 2 (ジャンプコミックスDIGITAL)PSYREN―サイレン― 2 (ジャンプコミックスDIGITAL)
岩代俊明 / 集英社 (2008-07-04)
★★★☆☆ 読了日:2015年11月3日
ヒロインキャラの雨宮さんの雰囲気が揺れすぎている気がしてしまいました。八雲さんの存在はゲームを上がっても、世界は救われるとは限らないっていうなかなかな絶望を感じるんですけど、登場人物たちはそうでもないのでしょうかね。

PSYREN―サイレン― 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)PSYREN―サイレン― 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
岩代俊明 / 集英社 (2008-05-02)
★★★☆☆ 読了日:2015年11月2日
以前の無料期間に1巻だけ読んだ記憶がありましたが、内容を全然覚えていなかったので読んでみました。未来の人間が過去に遡って文明崩壊の危機を救うってのは理解し易いですが、過去の人間が未来で何かしらをしなければならない、というのは何すれば救われるんだろう、と思ってしまいました。漂流教室的なお話ではないでしょうしねえ。