【漫画感想】「ハクメイとミコチ」 4巻

森に夜が訪れる。それは静かで、密やかなひと時。 森で暮らすふたりの小人、ハクメイとミコチ。 昼間は仕事や遊びで過ごして、その後は……? ゆっくり、静かに、少しだけ切なく流れる夜の時間。 その時にしか見えないものもあるのです。 夜汽車、月夜の晩酌、夜更けの珈琲、お祭り前夜など、 “夜の愉しみ"が描かれたエピソー…