読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フヒねむのブログ

ねむくて仕方がない日々の記録を残せたらいいな、と思っています

【漫画感想】「ちおちゃんの通学路」 5巻

(コミックフラッパー)" style="border: none;" /> ちおちゃんは謎の小学生女子とカンチョーバトルするはめになるし、真奈菜は“意識高い系JK”ぶりを存分に発揮するし。ちおちゃんと「お金を稼ぐこと」の大変さも学べるし、今回も通学路は事件に満ちてます!…

【読書感想】「動物の脳採集記―キリンの首をかつぐ話」

第1話 動物の脳の標本に出会うまで 第2話 脳の比較解剖学 第3話 アシカの脳 第4話 キリンの脳 第5話 子カバの脳 第6話 ゾウの脳 第7話 スピッツ「シロ」の脳 第8話 アカウミガメの卵 第9話 イルカの脳 第10話 脳から見た世界Amazon 目次より これまたタイト…

【漫画感想】「ちおちゃんの通学路」 1,2,3,4巻

(コミックフラッパー)" style="border: none;" /> 「普通に学校へ到着する」のはもはや奇跡! 道路工事に暴走族、突然の尿意まで、大小さまざまなトラブルが“中の下”な女子高生・三谷裳ちおに襲いかかる! 波瀾万丈のエクストリーム登校コメディ第1巻!!Amaz…

Spotifyで聴ける日本の楽曲

日本でSpottifyが聴けるようになってから、そろそろ1ヶ月が経とうとしていますが、自分の観測範囲の問題なのかもしれませんけれども、やはり「日本の楽曲が弱い」という意見が多いようです。個人的にはSpotifyというサービスを使う際には海外の楽曲メインで…

Microsoftのキーボード『Sculpt Ergonomic Keyboard』を使っての感想

Microsoftのキーボード『Sculpt Ergonomic Keyboard for Business USB Port 5KV-00006』を使い始めて約2週間になりました。そこそこの時間使ったので、感想を書いてみようと思います。マイクロソフト キーボード ワイヤレス/人間工学デザイン Sculpt Ergonom…

日本でのSpotifyデイリーチャートの初回分

日本でのサービスインが発表されてから確認していたので、このチャートが恐らく初回だと思います*1。自分が見逃していて実はもう何回目かになっていたらごめんなさい。あれだけ毎日確認していて見逃していたとなると、自分も大いに凹みます。とりあえずは見…

気の迷いではてなブログをPro化してしまった

プロフィールにもProアイコンが付いてしまっているので書く必要もないかと思いましたが、念のため。昨日、気の迷いではてなブログPro化してしまいました。こんなにアマ*1っぽいブログでProだなんて…。以前に使っていたアカウントでは、少々嗜んでいた時期も…

最近買ったゲーム(2016年10月)

2ヶ月に1回の恒例になっているSteamで最近買ったゲームのまとめです。買うペースが落ちていますね。セールが来ていたのに買い逃しているとかもありますし、さすがに積みすぎているかな、という思いが買うのを邪魔します。もっとサクサク気持ち良く買っていけ…

日記サブブログ「フヒねむ でいりー」を作った

サブブログとして完全なる日記ブログを作りました。毎日1記事を常時気分と暇に任せて再更新していくスタイルです。 ほぼ毎日、日記・ニュースと記事・電車で読む予定の無料漫画(平日)・読みたい本・Steam巡り・物欲という各項目を更新していく感じになるか…

Spotifyの招待コードが届いたのでアカウントを作成した

Spotifyから招待コードがやっと届いたのでアカウントを作成しました。招待コードは別に消す必要もないと思いましたが、念のため消しておきます。 さて、アカウントを作成するとSpotifyのアプリがダウンロードされるのですが、アプリは色々あって以前作ったア…

【漫画感想】「ドロヘドロ」 21巻

すべての謎は「ホール」の穴の中に…… いよいよ大詰め!!(まだ終わりません!) カイマンとニカイドウ、栗鼠、そして煙ファミリー。 前巻で大復活したメンバーが十字目ボスとフルスロットルで、大・激・突! Amazon内容紹介より 大好きだし長く続いてくれるのは嬉…

【漫画感想】「戦国機甲伝 クニトリ」 1巻

“武将”と呼ばれる戦闘用の人型機械を操り、各地で大名たちが争っていた戦国時代。 しかし、この乱世に疑問を抱く一人の人物がいた。その名は、織田信長。 「この戦は誰が始めたのか」 羽柴秀吉や徳川家康を率い、戦を通じて「世の理」に挑む、信長の新たな“…

9月の『最近聴いている曲』Quiet Down / Adhitia Sofyan

9月中にサイドバーに貼ってあった『最近聴いている曲』です。大半が英語ではありますが、インドネシアのアーティストの音楽を聴いたのは初めてだったかもしれません。もしかしたら、インドネシアにルーツを持った方はいたのかもしれませんが…。 Quiet Down /…

9月に読んだ本(2016年)

読書量的には若干の回復傾向にあるかもしれません。少しずつ活字本も増えてきましたし、内容はともかく感想文も書けています。感想文に書けていない関係でリストに載っていない本も若干ありますが、今のペースだと月10冊前後という感じでしょうか。正直、こ…

【読書感想】「逃げる百姓、追う大名」

江戸時代初期、よりよい生活を求めて、生まれた村を離れた農民たちがいた。大名たちは大事な年貢を生み出す耕作者をより多く手元に置こうと、他領から来た者は優遇し、去っていった者は他領主と交渉して取り戻すべく躍起になった。藩主と隠居した先代とが藩…

Spotifyの各国チャートをただ眺める

何度目かわからない日本上陸の噂が真になるのか、9月29日に発表会を控えているSpotifyですが、全世界でのユーザーは1億人を超え有料会員数は4000万人を突破しているようです。どちらも凄い数ですし、勢いも物凄いものがあると思いますが、やはり日本上陸を果…

【読書感想】「パプアニューギニアの食生活」

野ブタ、火喰い鳥、魚介類の狩猟と採集。サゴヤシの利用。イモ類の栽培。多様な環境に適応した食体系をもつパプアニューギニアに、近代化の波と共に加工食品が流入してくる。新奇な食物と栄養摂取で、“余裕なき平衡”を保っていた人々の生活、体格、疾病はど…

【ゲーム感想】Calm Down, Stalin

Calm Down, Stalin - Steam / 購入時358円*1 「Calm Down, Stalin」です。実質プレイ時間は2時間くらいでしょうかね。実績達成は69%でした。一応、一通りプレイ済みですが、100%にする元気はありませんね。フトした瞬間にやりたくなって頑張るかもしれません…

【漫画感想】「放課後!ダンジョン高校」 7巻

命からがら遺跡に辿り着いたシオとヨウイチは、捜し求めていた級友・阿螺井と再会して無事を喜び合う。だが、探索中にオーパーツを入手し超古代文明の知識と戦闘力を獲た彼は尊大な自信家に変貌していた。一方遅れていた先輩一行も、漸く遺跡に辿り着く。そ…

【漫画感想】「ホークウッド」 全8巻

14世紀、イングランドとフランスの百年にわたる戦争が始まろうとしていた頃。金で雇われ、戦いを生業とする者達--傭兵が各地の戦場で活躍していた。“白鴉隊”という小さな傭兵隊を率いる若き傭兵隊長ジョン・ホークウッドは、一人の王子との出会いを機に、…

適当にチャイ作り

時々、チャイを飲みたくなります。あの甘さとスパイシーさのほどよい混じり合い。何とも言えません。ただ、インスタントで買い置きしておくほどの頻度では飲みませんし、手軽に飲めるインスタントは近所のスーパーには置いていません*1。また「チャイが飲み…

【読書感想】「魚はエロい」

どうしてこんなにエロいのか? 海のエロしぐさに迫る集団でいちゃいちゃするゴンズイ、まったり求愛するウツボ、 生殖器を「2本」持ち嚙み付き交尾を行うサメ、口の中で子育てをするテンジクダイ、 カワハギのイってしまう産卵、性転換するクマノミ…… こうし…

【漫画感想】「ゴールデンゴールド」 1巻

福の神伝説が残る島・寧島で暮らす中2の少女、早坂琉花。ある日、海辺で見つけた奇妙な置物を持ち帰った彼女は、ある「願い」を込めて、それを山の中の祠に置く。すると、彼女の目の前には、“フクノカミ”によく似た異形が現れた――。幼なじみを繋ぎ止めるため…

【読書感想】「お菓子でたどるフランス史」

世界一の国になるには、素敵なお菓子が欠かせない!と考え、その甘い武器を磨いてきた国、フランス。ジャンヌ・ダルクやマリー・アントワネットが食べたのはどんなお菓子? 歴史を変えた伝説のパティシエとは? あの文豪もスイーツ男子だった? お菓子の由来も盛…

【漫画感想】「EX-ARM エクスアーム」 5巻

セクサロイド娼館襲撃事件の果て、アキラは暴走するエルミラを「“逆"空間消失」で制圧!!! だがアキラはそのために北米防空司令部(NORAD)のGPS衛星をハッキング。無法な行為にEX-ARM対策課は国際社会から圧力を受ける事態に…。その打開策をアキラの“失われた…

8月の『最近聴いている曲』Desire Lines / Camera Obscura

8月中にサイドバーに貼ってあった『最近聴いている曲』です。8月にして2度目の女性Vo.でしたね。Camera Obscuraは女性Vo.ですけれども、声質はとても落ち着いていますし高音が響くタイプではないので、疲れていても耳につくこともなく、よく聴いていました。…

8月に読んだ本(2016年)

今月も何とか活字本を読むことができました。このリスト的には1冊だけですが、他に5冊ほど読んでいます。検索されたりすると少し厄介なことがあるかもしれませんので、時期をズラして読んだことにしようかと思います。1冊ですと、先月よりも減ってしまってい…

【漫画感想】「白暮のクロニクル」 9巻

近づく、Xデー…捜査、急展開! 雪村魁は、不老不死のオキナガ。 60年間「羊殺し」という、ひつじ年のクリスマスに起きる猟奇的な連続殺人事件を追っており、厚生労働省の夜間衛生官の新人・伏木あかりとともに、捜査を進めている。 そんな中、魁の想い人にし…

【読書感想】「古代中国の刑罰」

洛陽南郊にある後漢時代の墓坑から出土した労役刑徒たちの多数の髑髏、埋葬者の履歴・刑名を刻んだ磚。西安郊外にある前漢景帝の陽陵付近から出土した刑具をつけた白骨遺体。湖北雲夢県睡虎地出土の秦代官吏の遺骨とおびただして竹簡。本書はこれらを地下か…

『NHKスペシャル 大アマゾン 最後の秘境 第4集「最後のイゾラド 森の果て 未知の人々」』を観た

観た方の凄かった、という感想がかなり目についたのと、興味深そうな内容だったので再放送を録画して観てみました。だいたいどんな内容だったのか、ということを文章で確認したい方はこちらのブログなどを読むといいかもしれません。 yonta64.hatenablog.com…

【漫画感想】「アリスと蔵六」 6巻

蔵六たちに平穏な日常が戻ってきた。友達になった羽鳥&歩と一緒に小学校へ通い始める紗名。一方で…世界は変容を続けており、“アリスの夢”の存在は各国政府によって公表され人々に知れ渡っていく。そして…紗名にとって、人類にとって【最大の敵】となる“赤の…

【漫画感想】「放課後!ダンジョン高校」 6巻

謎のオーパーツ『霧立つ太陽』を求めて迷宮最深部に向かい消息を絶った阿螺井・和泉パーティを救出すべく、敵対していた山繭会と古美術部は手を結ぶことになる。未踏のルートを進む一行は様々なトラップに大苦戦…。さらにシオとヨウイチの二人が転送トラップ…

喜久屋のサバリンを食べた

「事件記者トトコ!」4巻の表紙になっており、作中でもトトコが美味しそうに食べていたサバリンを食べたい欲求が高まっていたので、食べました。作中ではサヴァラン・シャンティイと表記されていますね。 fuhinemu.hatenablog.com食べるとトトコが作中で語る…

【漫画感想】「孤食ロボット」 3巻

会計が3000ポイント貯まると交換できる○×フードカンパニーのプレゼントは単身者の食事と健康をサポートするアンドロイド。高校生からの仲良し三人組、バツイチの部長、何でも出来るキャリアウーマン。おひとり様とアンドロイドが一緒に積み上げていく優しい…

【漫画感想】「ゴールデンカムイ」 8巻

「金塊」を隠した張本人にして、アシリパの父親だと言われる男。今尚、網走監獄に収監されている「のっぺらぼう」。全ての謎が帰結するその正体は何者なのか? 土方歳三の仮説が明らかに…!! そして、長い冬の眠りから北の大地が目を覚ます。生命溢れる春の野…

【漫画感想】「レディ&オールドマン」 1巻

1963年、ロサンゼルス郊外。好奇心旺盛なダイナーの娘・シェリーは、ある日、100年の刑を終えて出所したという老人と出会う。旧収容棟の「最後の住人」と噂される彼の正体とは……。 時に事件に巻き込まれ、時に事件を解決しながら、街から街へと渡り歩く二人…

【漫画感想】「ダンジョン飯」 3巻

(ビームコミックス(ハルタ))" style="border: none;" /> 地下4階は、強敵揃いの水のフィールド。人魚、ウンディーネ、大ガエル--水の下から急襲してくるモンスター達をライオス一行はどう倒す? どう食べる!? かつての仲間・ナマリも登場し、物語が大き…

最近買ったゲーム(2016年8月)

いつの間にか2ヶ月に1回ということになっていた「最近買ったゲーム」の更新です。7月にはSteam Summer Saleがあったのでその分が含まれていますね。ちなみにSummer Sale分は既にこちらに別口として書いてあったり…ご参考までに。そちらでも書いていますが、S…

Football Manager 2016をプレイする日々 13(プレイしていない)

Football Manager 2016 - Steam / 購入時4980円*1 ここ2ヶ月ほどはまったくプレイしていませんでした。しかし、プレミア開幕が差し迫ってくると、やはりうずうずしてきますね。今シーズンはプレミアの少なくないクラブに有力監督が就任していますし、イング…

Raspberry Piすら気軽に買えなかった自分に喝を

Raspberry Piに手を出そうと思って、もう数年の時間が経過しています。 Raspberry Pi(ラズベリー パイ)は、ARMプロセッサを搭載したシングルボードコンピュータ。イギリスのラズベリーパイ財団(英語版)によって開発されている。 日本ではラズパイとも呼…

収穫したブルーベリーでジャム作り

7月頭から少しずつ収穫を初めていたブルーベリーが冷凍庫の中でそれなりの量になりました。ほぼ手をかけていないのにもかかわらず、毎年そこそこの恵みを届けてくれるので、ありがたいです。今シーズン2度目の収穫。今年のブルーベリーは美味しい気がするな…

【漫画感想】「蒼の六郷」

漫画版和製マーク=トゥエインが送る海洋冒険奇譚。但し主な舞台は多摩川下流~東京湾。小学生男子と中学生女子*1が木造潜水艇を駆使しての奇想天外でトホホな前代未聞の水中戦記です。 Amazon内容紹介より 見事な港湾冒険ショタ漫画でした。どんな感じのショ…

7月の『最近聴いている曲』Ghost on Ghost / Iron & Wine

7月中にサイドバーに貼ってあった『最近聴いている曲』です。またしても男性Vo.でしたね。以前も書いた気がしますが、年を追うごとにオッサンボイスが落ち着くような耳になってきてしまった感があります。そろそろモスキート音も聞こえづらくなりつつある年…

7月に読んだ本(2016年)

やっと、やっと活字の読書が少しだけできるようになり始めました。月の最終盤になってやっと…みたいな感じですけれども、とりあえずは一歩進めたのでヨシとしましょう。また7月は中盤に1週間、色々と厳しい時間が続いたわりにはそこそこ消化できていた気もし…

【読書感想】「ハトはなぜ首を振って歩くのか」

気がつけばハトはいつでもどこでも、首を振って歩いている。あの動きは何なのか。なぜ、一歩に一回なのか。なぜ、ハトは振るのにカモは振らないのか……?冗談のようで奥が深い首振りの謎に徹底的に迫る、世界初の首振り本。おなじみの鳥たちのほか、同じ二足歩…

【ゲーム感想】There's Poop In My Soup

There's Poop In My Soup - Steam / 購入時65円*1 「There's Poop In My Soup」です。実質プレイ時間が約1時間で実績100%達成しました。久しぶりの実績100%達成ですね。このゲームの実績解除は簡単でした。内容は屋根の上からひたすら街行く人たちの頭を目が…

【読書感想】「うれし、たのし、ウミウシ。」

海の宝石と称され、その華麗な色や形態からダイバーたちに大人気の海洋生物ウミウシ。しかし美しい姿とは裏腹にヒトが想像もつかないような驚くべき繁殖戦略をおこなっている! ウミウシをはじめ、奇想天外なあの手この手を駆使してたくましく生きる海の生き…

【漫画感想】「事件記者トトコ!」 4巻(完結)

(ビームコミックス(ハルタ))" style="border: none;" /> 大東都新報の事件記者・薙澤兎々子は、3つの「ケ」で出来ている。食い気と眠気そしてマヌケ――日本一残念なこの記者に、特ダネが取れる日はやって来るのか!? 大人気のドタバタ報道活劇、最終巻はオ…

PCの夏対策第一弾失敗

関東でもすでに猛暑日を記録してしまいました。排熱という問題を抱えるPCにとっては厳しい季節の到来です。しかも自分が日常的に生活している自室にはエアコンを付けていないので、頼みの綱は今のところ基本的には扇風機のみ。人間の方は色々と対策のしよう…

【漫画感想】「リュウマのガゴウ」 9巻

白皮と呼ばれる化け物に人々は怯えながら暮らす中、民を支える唯一の希望となる英雄達は「リュウマ」という名を継いでいた。 そして千年後。リュウマの刀と白皮の力を持つ女とミズガルズ王と の間に生まれた少年がリュウマになり……!? 壊れた世界を舞台に繰り…